サックス講師

呉本哲也

プロフィール


高校時代、Sonny Rollinsのテナーサックスの音色に惚れサックスを始め、その後専門学校にて、サックスを専修。
卒業後JazzのBigBandやボーカルのバックバンドとして活動。

>>レッスン内容の詳細はこちら

【呉本哲也先生 演奏動画】

担当教室

※出張レッスン対応地域:難波駅、天王寺駅、京橋駅

小出理奈子

プロフィール


12歳よりサクソフォンを始める。尚美ミュージックカレッジ専門学校卒業後、フランスに留学。オルネイ・スー・ボワ音楽院、パリ地方音楽院卒業。第16回万里の長城杯第3位、第1回サクソフォン国際コンクール(イタリア)第2位、第8回ナント国際サクソフォンコンクール第2位、及び室内楽部門第1位。国内外の講習会に参加。留学時は現代曲などのクラシックサクソフォンの様々なジャンルに取り組み視野を広げた。
サクソフォンを原博巳、ジェローム・ララン各氏に師事。
現在、演奏する上での身体の使い方の重要性を考え、無理なく吹ける奏法を研究している。

>>レッスン内容の詳細はこちら

【小出理奈子先生 美女と野獣 「朝の風景」】

担当教室

※出張レッスン対応地域:都営三田線(西高島平駅〜内幸町駅)、山手線(品川駅以外)、埼京線(武蔵浦和駅〜池袋駅)

大西丈

プロフィール


京都府宮津市出身。
サックスを栗田洋輔氏、アンサンブルを谷口知巳氏に師事。
幼少期よりエレクトーンを習い、中学時代に吹奏楽部と市民ビッグバンドでジャズに出会う。高校入学時に、アルトサックスを本格的に始め大学在学時に様々な学生バンドで演奏。
大学卒業と同時にプロ活動を開始し、Kyoto Composers Jazz OrchestraにLead.Saxとして在籍(~2019/11)。
現在は個人プレイヤーとして様々なライブ、レコーディングに参加。関西圏を中心に演奏活動を注いでいる。
また、学生バンドや社会人バンドへの指導なども行い、音楽普及の貢献を行なっている。
近年ではクラリネットプレイヤーとしても才能を発揮し、活動の幅を広げている。

>>レッスン内容の詳細はこちら

担当教室

※出張レッスン対応地域:阪急京都線、神戸線、宝塚線、箕面線、伊丹線、千里線、堺筋線の阪急電鉄全線。大阪メトロ沿線は要相談。

古賀敦史

プロフィール


中学1年からアルトサックス、中学2年からDTMを始める。早稲田大学フュージョンマニア幹事長を務める。現在はバンド活動、セッションホストに加え、宅録、作編曲、音源制作、ストックミュージック販売など幅広く活動する。2020年にサックス×DTMによるアルバム「Breakin’」をリリース。

>>レッスン内容の詳細はこちら

担当教室

※出張レッスン対応地域:中央線沿線(八王子駅~中野駅)、高田馬場駅

元松惇亮

プロフィール


東京都出身。6歳からピアノを始める。
中学校より吹奏楽部でクラリネットを始め、
高校からアルトサックスを始める。
尚美ミュージックカレッジ専門学校音楽総合アカデミー学科を卒業し、在学中はクラシックを中心にジャズやポップス等様々なジャンルの音楽を学ぶ。
学内選抜吹奏楽団「尚美ウィンドオーケストラ」においては3年連続で所属し、学内外で様々な演奏会に出演。卒業時には日本サクソフォン協会主催の新人演奏会に出演。
これまでにクラシックサックスを田名部有子、中村均一 各氏に師事。
ジャズ・ポピュラーサックスを宮崎 隆睦 氏に師事。
現在はバンドサポートや、自身がリーダーを務めるグループのライブ活動などの演奏活動を行ないつつ、子供から大人まで様々な年齢層の生徒さんのレッスンも行っている。

>>レッスン内容の詳細はこちら

【元松惇亮先生 丸の内サディスティック サックスカバー】

担当教室

※出張レッスン対応地域:西武池袋線(池袋〜所沢)、後楽園、新宿、原宿、渋谷、井の頭線(渋谷〜吉祥寺)、三鷹、田無

磯野桃子

プロフィール


上野学園大学短期大学部、上野学園大学器楽コース卒業。
上野学園大学大学短期大学部第30回定期演奏会、同短期大学部卒業演奏会に出演。
上野学園大学卒業演奏会に出演決定。
日本サクソフォーン協会主催第17回新人演奏会へ選出。
現在は音楽療法の現場への訪問演奏や吹奏楽、ソロ、アンサンブルなど幅広く演奏活動を行っている。
また、吹奏楽部などの指導も行う。
サクソフォンを大貫比佐志、彦坂眞一郎、松原孝政、長澤範和各氏に師事。

>>レッスン内容の詳細はこちら

講師演奏動画

湊谷采加

プロフィール


栃木県宇都宮市出身。5歳からピアノを習い、12歳から吹奏楽でサクソフォンを始める。尚美ミュージックカレッジ専門学校音楽総合アカデミー学科卒業、同校コンセルヴァトアール ディプロマ科修了。

第25回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール木管部門2位(最高位)、第11回ルーマニア国際音楽コンクール管楽器部門入選。
第21回東村山フレッシュコンサートオーディションに合格。第32回板橋区クラシック音楽オーディションに合格。2016年ヤマハ管楽器新人演奏会第20回木管楽器部門に出演。2016年草加市演奏家協会クラシック音楽クラシックオーディションに合格。音大生によるサクソフォーン四重奏の夕べ2015・2016年に出演。第21回浜松国際管楽器アカデミーに参加。オーティス・マーフィークラスを受講。

これまでにサクソフォーンを中村均一、ポピュラーサクソフォーンを織田浩司、室内楽を中村均一、波多江史朗、原博巳の各氏に師事。F.モレッティ、N.ズィミンの各氏のマスタークラスを受講。

現在ソロ・室内楽・吹奏楽のエキストラ等で様々な演奏活動を行うほか、中・高校の吹奏楽部等なとで後進の指導にあたる。
テアトルサックスメンバー。SAXCIPLEメンバー。

>>レッスン内容の詳細はこちら

担当教室

中澤まどか

プロフィール

女性では数少ないマルチリードプレーヤーとして ソウル、JAZZ、ラテン 演歌歌謡曲のジャンルで活動。
04’エイベックスより女性のみのビックバンド「BLUE AERONAUTS」にてCDをリリース。
2010 年「PARADISE LUNCH」にてCDをリリース。インスト曲がアニメ「バッカーノ」のテーマに起用される。
ベルウッドレコードよりファンクビックバンド「LADY ANGEL107」にてアルバムリリース。
現在、タレントサポート、イベント、ライブハウス、テレビ音楽番組などで活動中。

>>レッスン内容の詳細はこちら

【中澤まどか先生 サックス四重奏 紅蓮華】

担当教室

※出張レッスン対応地域:小田急線沿線(新宿〜町田)、川崎市(多摩区、麻生区、宮前区)、稲城市

宮田よし

プロフィール

宮田よし プロフィール写真
武蔵野音楽大学を卒業後、室内楽やミュージカルなどの活動を経てジャズプレーヤーとしての活動を始める。現在は首都圏でジャズライブ、セッションリーダー、ワークションプなど幅広く活動中。
自己のオリジナル作品も多数あり、2013年にリーダーアルバムを発表する。近年は絵画とのコラボレーションなどジャンルの枠を超えた新しい試みにも挑戦している。

>>レッスン内容の詳細はこちら

講師演奏動画

担当教室

サックス教室

【経験豊富なベテランサックス講師の宮田よし先生にインタビュー】


クラリネット教室

バスクラリネット教室

末夏康博

プロフィール

仙台市出身。
高校の頃、吹奏楽部で管楽器を始める。高校卒業と同時に上京し、東京ミュージック&メディアアーツ尚美に入学。 佐野博美氏、多田誠二氏、角田健一氏らに師事する。
同校在学中にスカバンド DISPORT を結成。マキシシングル1枚、メジャーからのアルバム1枚を含む、3枚のアルバムを発表。 総計2万枚以上を売り上げ、全国各地のライブハウスシーンで知名度を高める。
その頃よりスタジオ活動も開始。これまでに西野カナ、BONNIE PINK、ROCK’A’TRENCH、はなわ、SKA SKA CLUB 、グローバー、Porehead、鴬谷フィルハーモニー、眞栄田郷敦等のアーティストやバンド、更にCMやアニメ音源などのレコーディング、演奏サポートを行なう。
2011年には自身がリーダーを務めるレゲエバンド ONEGRAM (ワングラム)を結成、数々のCD、アナログをリリースし、各方面で高い評価を得ている。
また2015年には日本を代表するアフロビート・バンド JariBu Afrobeat Arkestra(ジャリブ アフロビート アーケストラ) にもメンバー として参加、同バンドでもCD、アナログのリリースに加えて韓国、ヨーロッパなどの海外でのライブも経験。
そして、2018年より話題のサルサバンド・BANDERAS(バンデラス)にメンバーとして参加。全国各地のフェスにも出演し、多様な音楽性の表現に更に磨きをかけている。

>>レッスン内容の詳細はこちら

講師演奏動画

担当教室

※出張レッスン対応地域:23区、都内近郊