MASAYOSHI先生(プロフィール&レッスン内容)

MASAYOSHI先生

♪「世の中にリズム感がない人はいない」♪

☆講師からのご挨拶


「大事なのは楽しむ事」
まずは楽しむ事を大前提に取り組んでいければと考えます。

他の楽器もそうですが、楽器は水モノです。
楽器一つ一つ音も違いますし、その日のコンディションによっても奏でる音も変わります。

逆に言えば楽しんでる時の音色が最高の出音になると確信しております。

あとはドラムに重要なフォーム(体の仕組み)、歌う事の大切さを伝えていき、
誰もがリズムにのって楽しめる、素敵な音楽ライフを提供できるよう取り組んでいきます。

また楽器を通じて、仲間もできます。

そして、そんな仲間と一緒に過ごしたり演奏したりする事で、

より楽しい人生になると確信しています。

ドラム講師 MASAYOSHI

☆レッスンの進め方

まずやりたい事をヒアリングし、方向性、目標を定めます。その人のレベルに合わせて適切に進めていきます。

☆初心者の方へ

「世の中リズム感がない人はいない」
というのが私の考えです。

「楽器を習いたいけど、リズム感ないし・・・」

という声をよく聞きます。

中でも

「ドラムなんて手と足バラバラなのできない!」

これもよく言われます(笑)

確かにそんなイメージなのですかね??

けれど、

そんな事はありません!!

「世の中にリズム感がない人はいない」

と考えているからです。

思い出してみてください。

学校の運動会なんかで集合してみんなで行進しますよね?
(別に運動会でなくてもいいですが)

で、みなさん綺麗に揃って歩いてますよね?

それってリズムにノッてるという事です!

あと、発表会や舞台で曲に合わせて手拍子を求められた時、
みんな一緒に手を叩きますよね?

それもリズムにノッてるという事です!

行進も手拍子も無意識のうちにできているのです。
そしてこの行進と手拍子の動き(リズム)こそがドラムの基本の動きなのです。

だから、どなたでもドラム、音楽を楽しめる事ができるのです。

一番大切なのは、楽器を演奏して楽しむ事です。

☆経験者の方へ

ドラム経験がある方でさらに向上されたい方にも適切なコースをご用意しております。
まずはやりたい事などをヒアリングして方向性を決めていきます。

☆プロを目指す方へ

プロにもいくつかの道があります。
スタジオミュージシャン、バンドで売り込んでいく場合、指導者など様々です。
どの道に進むかを話し合いながらコース、目標を設定し進めていきます。

☆プロフィール

MASAYOSHI
和歌山県出身。13歳の時にブラスバンドで打楽器やドラムを担当したきっかけで本格的にドラムに興味が出てバンドを始める。高校卒業後に音楽専門学校卒業、本格的に師匠に師事し習得。その後付き人を経て、ライブサポート業を開始。(ロック、Jazz等)その傍ら、同校にてドラム講師を並行。自分のバンド活動の為、講師を一旦終了。バンド活動、ライブサポート、REC業務に専念。現在は複数バンドのサポートや、作曲、編曲、DTM業にて活動。

☆主なレッスン場所

船橋、西船橋、本八幡、津田沼など