曽我部巨樹

曽我部巨樹

プロフィール


1991年愛知県に生まれ、6歳よりピアノを始める。
神奈川県立弥栄高等学校音楽コース「ピアノ」卒業。東京音楽大学音楽教育専攻(実技専修コース「ピアノ」)卒業。
声楽を伊達英二、志村文彦、ピアノを小山泰子、岡藤由希子の各氏に師事。
2013年ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会グランミューズ部門Yaカテゴリー入選。
バリトン歌手としてオペラやコンサートに出演し、フィガロ(フィガロの結婚)、フォード(ファルスタッフ)、エンリーコ(ランメルモールのルチア)、マゼット(ドン・ジョヴァンニ)、マルッロ(リゴレット)などを演じた。
ピアニストとしては独唱や合唱、オペラなどの伴奏、また、ホテルのイベントなどでソロ演奏を行っている。
2017年10月には自身初のピアノリサイタルを開催。

>>レッスン内容の詳細はこちら

担当教室

※出張レッスン対応地域:JR横浜線(相模原~東神奈川)、田園都市線(中央林間~鷺沼)、小田急線(海老名~読売ランド前~善行)、相鉄線(二俣川~海老名)、こどもの国線(長津田~こどもの国)

オンラインレッスン