中野マサヒコ

中野マサヒコ

プロフィール


平成元年生まれで笑いの都 大阪出身
フットワークと体重の軽さが強み。
幼少期はお笑い芸人に憧れ志していたが、兄の面白くないという心元ない言葉で挫折。
当時から尊敬する人は明石家さんま。
高校生の時軽音楽部に入部したがBassがいなかったことと、兄がBassistだったことで何気なくBassを手に。
辛くも夢をへし折った人物の影響でベース人生が始まる。
Bassist田中 晋吾 氏(T-SQUARE)のローディを経てその現場で出会ったPercussionist 菅原 裕紀 氏に師事。

喋るのが好きというのが高じて落語もたしなんでいる。
音楽活動はアーティストサポート、セッションワーク、バンドサポート、楽曲提供、
MIXエンジニア、自身のインストFunk bandなど多岐にわたって活動。

ほかに
セッションイベント、ワークショップの企画やイベントMC、司会なども行ったりと楽しんで出来ることで活動しています。

>>レッスン内容の詳細はこちら

講師演奏動画

担当教室

オンラインレッスン