五味俊也先生(プロフィール&レッスン内容)

五味俊也先生

♪体に無理の無い正しい演奏技術をお伝えします♪

☆講師からのご挨拶


ドラムはさまざまな打楽器が集まり1つのセットとなっている楽器です。
まず、打楽器 は「音を出す」のが最も簡単な楽器だとよく言われます。
まずは音を鳴らして、その音を単純に楽しむ事が一番だと考えています。
そのうち、だんだんと色々な音の色、「音色」や、その音の出るタイミング、身体の使い方など、少しずつ深い部分までドラムの音を楽しんで出していけるようにしたいと思います。

ドラム講師 五味俊也

☆レッスンの流れ

基本的にはそれぞれの方の目標や希望に沿いつつレッスンを進めていきます。
例えば、学生の方で文化祭までにこの曲が演奏できるようになりたい、という方には曲中心のレッスンを、初心者でじっくりと学びたいという方には、楽器に向かっての身体の使い方や、基本的なステッィクの握り方から叩き方をレッスンします。
また、特段の希望がなくても基礎練習から、曲の演奏の仕方、また譜面の読み方など実践的な部分までをレッスンしていきます!

☆初心者の方へ☆

最初はまず身体にムリなく演奏できるための姿勢や叩き方を身に付ける事が大事だと考えています。
技術が向上しても、身体にムリがあるとやがてケガなどにつながり、演奏や練習を継続することすらままならなくなってしまいます。
特にドラムは全身をよく使う楽器です。
最初のうちに身体必要な動きや、痛みのない動かし方、演奏の仕方を身に付けるレッスンを行います!

☆経験者の方へ☆

ドラムの演奏経験がある方の場合、基本的にどのような目標をお持ちか、ということを聞き取り、それを中心にレッスンのメニューを決めていきます。
より基礎重視の方には、所謂ルーディメンツの強化や手順のスムースさ、リズムや音色をより良くするための練習。
実戦重視の方にはリズムパターン、フィルインなどのバリエーションについて、それぞれのメニューを中心にレッスンを行います。
もちろん、経験があり、取り組んでいるのになかなか上達できないという場合なども、講師の経験を基に効果的な練習方法を伝えられればと思います!

☆プロを目指す方へ

上記より、さらに高度な基礎練習と実践 のために下記のレッスンを行います。

①NARDの26のルーディメンツ、または40のPASルーディメンツ強化 。
②上記を用いた 14 modern solo contest solos等の教則本を用いたレッスン。
③Ted Reedのシンコペーションブックの読み替え。
④8feel、16feelのリズムパターンに加え、swing、shuffle、ブラジリアン、アフリカンリズム 、またそれらを織り交ぜたビートのパターンやフィーリングを養うレッスン。

上級者の方の場合、 特にレッスンを受けるメリットとしては、 出している「音」を時に近くで、 あるいは時に少し離れたところから「観察」する人がいるということだと思います。
講師も一人の間ですから教え方や感じ方などが必ずしも100%正いということはない、と個人的に思ってます。
ただ、少し離れところから音や演奏ている姿を「観察」することによって、こんな風に演奏してみたらどうだろう、 または今身体のこの部分が辛そうかな、などと「外の目線」から気が付くことができれば良いのかなと思います。

☆プロフィール☆

4歳の頃よりピアノを始める。高校入学後に打楽器、ドラムを演奏し始める。

大学卒業後、プロドラマーとしての活動を開始。以降様々なミュージシャンの国内でのツアーに参加。またライブ、レコーディング、TV出演など行い現在に至る。

ロック、ポップ、ファンク、R&B、ジャズ等、ジャンルを問わずに幅広いその演奏スタイルは様々なミュージシャンからも評価が高い。

2015年には、自身が立ち上げたプロジェクト「キオク座」の1stアルバムをリリース。ミキシングエンジニアにはシカゴ音響派のトータスのジョン・マッケンタイヤ氏、マスタリングエンジニアにはオノセイゲン氏を迎える。

同作品は最先端のレーベルの一つ、Modularの新進気鋭アーティスト、ジョナサンブーレ氏や、ジャズミュージシャンで文筆家の菊池成孔氏、また映画監督の堤幸彦氏など、国内外のアーティストから絶賛される。

2009年、日産「CUBE」のラジオCMのレコーディングに参加
2011年、廃品打楽器グループ「TICOBO」で韓国の主要5都市でのツアーに参加
2012年、フランスのパリで開催された JAPAN EXPOメインステージにて演奏
2013年、Bjork氏の来日時に、本科学未館で開催Bjophilia Educational workshopの講師を務める。
2015年、世界150の国と地域で放送されているNHK-World「Blends」に出演。

☆主なレッスン場所

都立大学、蒲田、大岡山など

オンラインレッスン