田村奈津子先生(プロフィール&レッスン内容)

田村奈津子先生

♪『グルーヴ最高!』を目指して一緒に頑張りましょう♪

☆講師からのご挨拶


初めましてベース講師の田村奈津子です。
ベーシストはバンドの中で常に必要とされ頼りにされる存在です。私が弾き始めた頃女性ベーシストは珍しい存在でしたが、今は求められるレベルも高くなりました。老若男女そしてレベルも関係なくこの魅力溢れるベースという楽器を通じて音楽を存分に楽しんでいただきたいです。その為の最大限のお手伝いをさせていただきます。
ベーシストなら誰でも言われて嬉しい言葉「気持ちいいね!」「グルーヴ最高!」を目指して一緒に頑張りましょう!
まずは体験レッスンへ気軽にお越し下さい。お待ちしています!

ベース講師 田村奈津子

☆レッスンの進め方

ベース
まず生徒さんお一人お一人の希望や目標、悩みをお聞きします。その上でカリキュラムを組んでいきます。生徒さんの希望が途中で変わっても大丈夫です。運指、フィンガリング、リズム、フレーズ、音色、アンサンブル、アドリヴ、音楽理論の中から重点をおくべき部分にフォーカスして無駄のないレッスン内容で進めて参ります。

☆初心者の方へ

初めての方にはベースの鳴らし方を分かりやすく説明します。チューニングやアンプの扱い方、弾くときの姿勢、右手左手のフォームが分かってきたらゆっくり一音一音弾いてみましょう。
慣れてきたら何か好きな曲を弾いてみましょう。上手く弾けなくたっていいんです。最初は誰でも初心者です。もっと弾いてみたい、たくさん練習したいという意欲が湧いてきたら次のステップへ。

☆経験者の方へ

ライブやセッションで思うように音が出せない、リズムがとれない、ベースラインが思い付かない、ソロが弾けないなど様々な悩みを抱える時期だと思います。私もこの時期に教室に通い、それまで自己流でやってきた事を一からやり直す決断をしました。何も私のように基礎に立ち返る必要はありませんが、見つめ直す事でより良い演奏が出来るようになります。もっと派手なプレイがしたい、スラップの上達法を知りたいなど生徒さんの要望、目標達成の為にレッスンメニューを用意します。

☆プロを目指す方へ

バンドの一員としてのプロになりたいか、セッションマンとして様々なジャンルに対応出来るプロになりたいかでレッスン内容は違って来ると思います。しかし全プロベーシストに共通して求められるのは、長時間ぶれることなくタフに弾きこなせるかどうかだと思います。高い技術とセンス、際立つ個性を確固たるものにしていきましょう。私も全力で指導出来るように頑張ります。

☆プロフィール

1964年生まれ。中学生でビートルズのベースラインのコピーを始める。高校時代に流行ったディスコミュージックやフュージョンの影響から黒人ベーシストへの関心が強まり、ラリー・グラハム、マーカス・ミラー、ルイス・ジョンソン、バーダイン・ホワイトらの奏法を学ぶ。
ジャズベーシスト水谷浩章氏に師事。
オリジナルバンドで演奏する傍らブルースのミュージシャンと交流を深め共演を重ねる。ブルースセッションのリーダーも務める。
現在もブルース系のプロミュージシャンとライブ、レコーディングで共演中。
【共演ミュージシャン】
佐野康夫、新井田耕三、広木光一、Kotez、岡地曙裕、長見順、JohnPrimer、菊田俊介、塩次伸二、妹尾隆一郎、小出斉、石川二三夫、武蔵野ミニー他多数

☆主なレッスン場所

大宮、浦和、南浦和、上尾、越谷、北越谷、南越谷、新越谷、秋葉原、亀戸、平井、本八幡、西船橋、船橋、新松戸など