オンラインレッスン

オンラインレッスン未経験の方必見!進化したオンラインレッスンとは

オンラインレッスン
最近は新型コロナウイルスの影響もあり、世の中は急激にリモートワークが普及し、否が応にもテレワークやオンライン会議をする方も増えたのでは無いでしょうか?

カサメミュージックスクールでは、ギターやキーボードなどはもちろん、扱っているほぼ全ての楽器のレッスンを、以前よりオンラインで実施しておりました。

レッスンは対面(リアル)でないと上手くならないのでは?

〜そもそもレッスンを受ける真髄とは?〜

オンラインレッスンより、絶対にどう頑張っても対面(リアル)のレッスンの方が上手くなるスピードが早いというイメージがあるかもしれません。

確かに目の前で講師がいることで、例えばギターならコードをおさえる位置を指で直接指導したり、そういった生ならではの良さは絶対にあります、その要素においてオンラインが勝ることは無いでしょう。

しかし、これは楽器に限ったことでは無いかもしれませんが、対面もオンラインもマンツーマンのレッスンの真髄は「あなたの為のレッスン」ということにあります。

上手くなる為のコンテンツであれば、日本や世界のトップミュージシャンのレッスン教材のDVDや書籍は昔から存在し、今やYouTubeなどでも、上手くなるコツや練習方法は無料で見る事が可能です。

ただし、どんなに素晴らしい教材でも、それは見る人それぞれにフォーカスしたものでは当然ありません

多くの人は今の自分に何が一番必要か、何から手をつけて良いかなど自覚できず、優先順位をつけて練習できる人はなかなかいないでしょう。

マンツーマンレッスンとは、受講生がより上手になるための最短ルートを講師が的確に見抜き、その課題やポイントをまとめることが最大の魅力だと思います。

そして、それはオンラインも対面も同じです。

オンラインレッスンならではのメリット、対面より有利な点もあり!

オンラインレッスンでは対面(リアル)のレッスンには無いメリットも多く存在します。

・自分のやりたい方向性にマッチした講師のレッスン気軽に受けられる。

例えば、最寄駅やご自宅近くなど、非常にアクセスが良い場所に更にレッスン時間帯も好都合だったとしても、自分のやりたい音楽とは方向性の違うカリキュラムだったり、明らかに方向性の違うであろう講師だったらどうでしょう?
これではほとんど意味がありません。しかし残念な事にこういったことはよくあります。

そこでオンラインであれば講師との場所は関係ありませんので、例えば

「速弾きがしたい」
「初心者に優しい先生」
「ジャズギターを専門にしたい」など

アクセスに関係なく希望した方向性に特化した講師にすることができます。

他にもオンラインならではのメリットとして下記のようは要素が挙げられます。

・天候は関係ない
・録画など記録しやすい
・時間帯がより選びやすくなる
・価格が安い

海外では当たり前?オンラインレッスンはむしろ普通!

カサメミュージックスクールでも、Skypeが普及しはじめた数年前の早い段階から、オンラインレッスンのサービスを開始しておりました。

日本では地方にお住いのかたのような、レッスンに通いたくてもなかなか厳しい人の為にオンラインレッスンがあると言う認識をされがちかもしれませんが、

アメリカやカナダなどの非常に面積の広い国ではそもそも「レッスンに通う」ということが容易ではない人が多く、それゆえに海外ではレッスンだけでなく、会議やセミナーなどでもオンラインツールが多く活用されております。

したがってオンラインレッスンとは決して苦肉の策ではなく、世界ではむしろ“普通”と言えるでしょう。

まとめ

楽器のレッスンと聞くと、一般的には講師とマンツーマンだったり、グループレッスンだったり、いずれにしても対面(リアル)というイメージが強くZOOMやSkypeなどのオンラインツールを駆使してのレッスンは一般的に少し難しそうなイメージがあり、それほど有名ではありませんでした。

しかし日本でも、リモートワークがどんどん一般的になってきました。

楽器レッスンを考えていた方は是非これをきっかけに、カサメミュージックスクールのオンライン体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

★オンラインレッスンをご希望の方はこちら