植木先生(プロフィール&レッスン内容)

植木光夫先生

♪個性やテクニックを生かしたレッスン♪

☆講師からのご挨拶


ベースというのは一見、地味ですが、とても重要なパートです。
実際に、ギターや歌がミスをするよりも、ベースがミスをした時の方が分かりやすいくらいです。
いかに歌や曲、ギターが映えるかというと、ベースの基礎なしにはありえません。
基礎を学びつつ、個性やテクニックを生かしたレッスンをしていきましょう!

ベース講師 植木光夫

☆レッスンのすすめ方

生徒さんの好きなベーシストやバンド等をチェックして、どう弾いているか
等を確認したり、基礎的なリズムトレーニングをしていきます。
ピック弾き、指弾き、スラップ、タッピング等、どんなプレイも出来る様になります!

☆初心者の方へ

ベース
まずは、ベースを楽しむことから始めてみましょう。
最初は何も分からないと思いますが、どんなプロだって初めは初心者でした。
どんなジャンルのどんな音楽でも構いません。すぐに上達できます。

☆経験者の方へ

ある程度上手くなってくると、少し難しいフレーズや、主張の強いプレイがしたくなるものです。
ですが、そんな時こそ、リズムのタイトさやバンドを支える音色等の、ベース以外への考えが大事になってきます。
テクニックやフレーズの引き出しを強化しながら、それ以外の部分も見直してみましょう。

☆プロを目指す方へ

どれだけ上手に難解なフレーズを弾けても、プロになれるとは限りません。
ですが、ほとんどのプロのベーシストはテクニシャンだらけです。笑
まずは、初心に帰り、ベースとドラムのコンビネーションや
コード、リズムに対してのアプローチ等、アンサンブルとの兼ね合いを学んで行きましょう!

☆プロフィール

中学2年生の時、レッドホットチリペッパーズのフリーに憧れベースを始める。
高校に入り、加山雄三、西城秀樹等のバックバンドの
バンマスを務めるConq 小山氏に師事 ローディなども経験する。
音楽学校メーザーハウスに入学してからは二年飛び級しジャズ、アフロキューバン等を学ぶ。
現在はプロ、アマチュア問わず国内外のミュージシャンと活動中。

☆主なレッスン場所

船橋、津田沼、本八幡、小岩、亀戸など