塚本将大先生(プロフィール&レッスン内容)

塚本将大先生

♪楽しいレッスンにしていこうと思います!♪

☆講師からのご挨拶


初めまして!!ドラム講師の塚本です!
プロフィールを見ていただい方は見ての通り僕は受験勉強真っ只中に兄にドラムをやれと言われドラムという楽器に触れることになりました!笑
実は中学3年生まではずっと野球一色の日々を過ごしており恥ずかしながらボーカルがなんのことかもわからないくらい無知でした。笑
ですがドラムをするためレッスンを受けに行ってその時の楽しさ、達成感が好きで今現在まで続けさせてもらっています!
始めるきっかけはへんてこですがきっかけなんて些細なことからですよね!笑
楽しいレッスンにしましょう!!会えることを楽しみにしてます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ドラム講師 塚本将大

レッスンの進め方

パットを使用した基礎練習。ドラムセットを使った曲に合わせての演奏。

初心者の方→ドラムをしたこともない方に対してはスティックの握り方から、レッスンでは握りの代表的なマッチド.グリップの握り方でレッスンさせていただきます。そこからパットを使った基礎練習をしていき、ドラムへ移行して事前に生徒様に聞いていた叩きたい曲を簡単にした譜面を作成、渡して曲を流し、演奏、説明しながらレッスンをしていこうと考えています。
経験者の方→こちらもパットを使った基礎練習を始めにさせていただきます。そのあとドラムへ移行して叩きたい曲の譜面をそれぞれレベルに見合った難易度で作成、渡して曲を流し、演奏、説明しながらレッスンをしていこうと考えています。

初心者の方へ

最初は僕もまったくの初心者でドラムのレッスンに通いました。そこで出会った講師の方がとても面白く、楽しく、お茶目な先生だったのですね笑
そのおかげでドラムの良さ、面白さを教えていただき今でも続けさせてもらっています!僕もその講師のように楽しいレッスンにしていこうと思います!よろしくお願いします!

経験者の方へ

ドラムをしていて行き詰まってしまう事ってありますよね。うわーこれ難しいやめよーー、、って思ってしまうことも多々ありますよね笑それを一個一個解いてできるようになればその快感と言えば言葉にはできません笑
ドラムほど単純で素直な、そして難しい楽器はないと思っています!一度是非レッスンしてみましょう!

プロフィール

中学校3年の受験勉強中真っ只中にベースをしている兄にドラムをやれと命じられドラムを始める。 無事高校に入学を果たしドラムに専念。ドラムを始めると同時に自身のバンドであるTAKECOVERを結成。年間80本近くのライブを敢行。数多くのフェス、サーキットに出演。サポートとしても自身の活動に専念し、現在に至る。 甲陽音楽院コンテンポラリーミュージック専攻 ドラム科卒業。2018年4月より東京を中心にスタジオミュージシャンとしても活動を開始。

講師演奏動画

☆主なレッスン場所

池袋、大山、赤羽、板橋本町、川越市、本川越、朝霞台、北朝霞など