滝沢陽一先生
ギター科 レッスン内容

♪ギター講師♪
♪滝沢陽一先生からのご挨拶♪

♪全部お任せください!楽しく上達しちゃいましょう!♪

カサメミュージックスクールギター科講師、滝沢陽一先生の写真

はじめまして!ギターと音楽とファッションが大好き滝沢です!!
楽しく身になるレッスンをモットーに頑張ります!!!
できる事はもっとできるように、できない事は最初のとっかかりから、初めての事は親切丁寧ゆっくりに、全部任せてお任せください!楽しく上達しちゃいましょう!!!!!


☆対応可能ジャンル☆

ポップス、ロック、ハードロック、メタル、ファンク、フュージョンなど


☆レッスン開講地域☆

ギター教室

津南オンラインギターレッスン

※訪問・出張レッスン対応地域:JR飯山線(津南駅~十日町駅)

※レッスンは月曜日〜金曜日の14時以降、土曜日、日曜日は終日開講可能となります。

ギター講師 滝沢陽一


【間違って覚えると直すのが大変なピッキング 滝沢陽一先生】


〜生徒様の声〜

N.K 様(学生/17歳/男性/オンライン)

『人前でなんてとても演奏できなかった私ですが今ではライブするのが大好きになりましたよ』
コード3つくらいしか弾けないところからレッスンしてもらいましたが、細かいところまで丁寧に指導してくれました。
上達するにつれて、弾きたいフレーズのためにどうしても必要になる地味な練習もなるべく楽しく練習できるように配慮して指導してくれます。
最初は自信もなく、人前でなんてとても演奏できなかった私ですが今ではライブするのが大好きになりましたよ。


R.T 様(学生/15歳/女性/オンライン)

『いかにもな練習っていう感じじゃない、くだけたお話しも交えつつだったのですぐに馴染めました』
学校のクラブ活動でギターをやる事になったので一緒に演奏するメンバーの足を引っ張りたくなくて受講し始めました。
最初は緊張しましたが、いかにもな練習っていう感じじゃない、くだけたお話しも交えつつだったのですぐに馴染めました。
教えてもらうまで知らない事ばかりだったので変なクセがつく前にレッスンを受けられて良かったかも。
今は自分でできるとこまでコピーしてきてからわからないところとか難しい所を教わっています。


T.Y 様(飲食業/19歳/男性/オンライン)

『ミストーンが減ってノイズのミュートもやりやすくなったと思う』

海外のギタリストみたいなテクニカルで派手なギターが弾けるようになりたくて独学で練習してきたけど、もっとちゃんと弾けるようになりたくて滝沢先生指名で受講し始めました。
自分でも運指練習はやっていたけど改めてクリックに合わせて弾いてるところを見てもらったら、直せるところがたくさんあってみっちりレッスンしてもらいました。
最初は弾き方を直すのに少し苦労したけど直すところが減ってきたあたりからミストーンが減ってノイズのミュートもやりやすくなったと思う。
人に見られながら弾くと少し緊張するけど毎回レッスンで先生に見られているからライブで緊張しすぎちゃう人にもいいんじゃないかな。


J.I 様(医師/41歳/男性/オンライン)

『そこそこアドリブがとれるようになったように思います』

学生の頃からギターをやっていまして社会人になった今でもたしなんでいましたが、アドリブを上手くなりたくて受講し始めました。
ペンタトニックスケールを基本に組み立ててそこに色んなエッセンスを足していくっていう手法から教えてもらいましたが、レッスンの度に新しいフレーズやリズムトリックなんかを教えてもらえるのでそれだけでもそこそこアドリブがとれるようになったように思います。
最近はコードトーンをフレーズに入れ込むことなんかもやっています。まずはコードトーンを入れる箇所だけを決めてリズムとフレーズの内容だけ毎回アレンジしてみたりしていますね。
簡単な音楽理論も希望すれば解説してくれるので理屈が好きな人にも対応してくれますよ。

☆レッスンの進め方☆

生徒さんからの要望を最大限に生かし、一人一人の目的にそって生徒さんが一番楽しく、かつ上達できるレッスンを行います。
例えば

・この曲をコピーしたい↓
☆全くの初心者さん場合、弾きたい曲の一部分を使って最初の一歩になる練習をやってみましょう!
◇ギターを少し触った事がある方の場合、イントロを少しだけ簡略化して音源と合わせて弾いてみましょう!

・このフレーズがどうしても弾けないから弾きたい!
☆フレーズは覚えているが早すぎてor複雑すぎて弾けない場合、フレーズをブロック毎に分けて解説も交えつつゆっくりから体に馴染ませていきましょう!
◇大体弾けるが10回中5回しか成功しない場合、なぜミスするのかじっくり解析します!ミスする原因を特定してそこを底上げしましょう!ミスする原因は様々なので客観的に見ることが解決の早道になりうるのです!!


☆お子様のレッスンについて(親御様へ)☆

お子様をお持ちの方、まずは毎日お疲れ様ですと挨拶をさせてください。
僕自身も2歳と5歳の子供がおりますので日々の大変さは身に染みております。
興味があり、自発的にギターをやってみたいと思ったお子様の場合、まずは「楽しく、音楽が好きになるようなレッスン」を心掛けて接する事からはじめていきます。
最初に嫌な思いをするとせっかくの才能をつぶしてしまいかねません。
お子様の場合はギターが楽しいと思えば催促しなくても練習を練習と思わず楽しそうに行ってくれますし、興味さえあれば、大人がちょっと難しいかな?と思うようなものでもどんどん挑戦してくれますので、最初の一歩の手助けになるような事のお手伝いができればいいなと思います。
なるべく楽しく、ギターに触れ合う時間を責任を持って作っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。


☆初心者の方へ☆

ギターとベースの違いってわかりますか?
僕がギターを始めようとした時は写真で見るぐらいではどっちがベースでどっちがギターか区別がつきませんでした(笑)
皆さん最初はそんなもんです。でも、ギターを弾きたいという思いはその時も今も全く変わらず同じ思いです。
やってみたいと思ったその時にはじめてみましょう!それが生涯の友になる…かもしれません。
最初の一本になるギターを選ぶところから一曲弾けるようになるまで、まるごと僕にお任せください!!
どんな事でも遠慮なくおっしゃってもらえれば出来る事を全部やってサポート致しますので最初の一歩から最初のジャンプまで、皆さんと楽しくレッスンするのを楽しみにしております!!!!!


☆経験者の方へ☆

ギターあるある言わせていただきます。

バンドで合わせると合わない…。
ギターソロになるとドキドキして毎回ちょっとだけ失敗する…。
座っていると弾けるのに立って引くと全然ダメになる……。
指が短くて届かない…チョーキングが上がらない…ヴィブラートが不安定…。
ソロは得意だけどカッティングするといきなりしょぼくなる………。
レコーディングしてみて自分の演奏に愕然とした……………。

などなど、思い当たるふしがあるからこの文章を読んでいただいてるんだと思います。

こういう事ってって文章にするとしみじみと思いますよね…。
僕も昔ノートに自分の弱点を書きだして凹んだ覚えがあります……。

でも大丈夫!全部原因と解決方法があります!だって僕が思い悩んで解決してきた方法があるんですから!!
僕の秘伝を余すことなく伝授させていただきます!!僕と一緒に楽しく上達しましょう!!!!


☆プロを志す方へ☆

プロ志望の方にはプロのレコーディング現場にいっても困らないための準備を兼ねたレッスンをおすすめしています。
指板上の音名とスケールを把握するためのチャーチモードを使った運指練習ダイアトニックコードの概要の把握ダイアトニックコードを7thを含んだ内容で覚えるなど、の事からのレッスンになるかと思います。
もちろん、レッスンの内容は生徒さんと相談して決めますので今挙げたものはあくまで一例です。
それこそプロといっても色んなプロがいますから、「とにかくテクニカルなギターを専門にトレーニングしたい」なんて内容でも大歓迎ですよ!!
本気の人を僕の本気でお手伝いさせていただきます!!!!


☆講師としての強み☆

世の中にはギターの才能に溢れた天才みたいな人もおりますが、僕自身はお世辞にも才能がある方ではありませんでした。
ギターを始めたばかりの頃には下手くそとからかわれた事も多々ありました(笑)
そんな僕だからこそ、できない人の気持ちが分かりますし、なぜできないのかの研究も散々してきました。
できない事ができるようになった時の達成感も人一倍分かります。
だからこそ皆さんにもできた時の達成感を味わってほしいと思いますし、やり方をわかって練習すれば必ずできるようになる事もお伝えできればいいなと思います。
才能ゼロでもちゃんと上達する方法は必ずあるんです。たとえ手が小さくてもリズム感がなくてもセンスがなくてもどうにかなります。
僕を信じて頼ってみてください。


プロフィール

☆2003年、MI JAPAN GIT科、GITDX科を卒業。同年、MI JAPAN東京校のGITマスターコース、GIT-DX科を卒業。
☆ギタリストコンテスト《GITマスターズ2003》にて入賞。
コンピレーションアルバム【GITMASTERS2003】をリリース。
ヤングギター掲載。
☆アニメタルや地獄カルテッドなどで知られるテクニカルべーシスト、MASAKI氏のベース教則本《地獄のメカニカルトレーニングシリーズ》に参加。
〇ベース・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ ?史上最凶トレーニングで修行せよ!
付録音源ギターレコーディングにて参加。
〇ベース・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ 凶速DVDで特殺DIE侵略編
付録DVD用のギターレコーディングにて参加。
〇ベース・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ 破壊と再生のクラシック名曲編
付録音源ギターレコーディングにて参加。
☆同MASAKI氏のセカンドソロアルバム《ユニバーサルシンジケート》にギタリストとして2曲参加。
うち一曲でBowWowなどで知られる山本恭司氏とも共演。
☆ESPミュージックスクール横浜校にて2005年~2008年の閉校までギター講師を務める。
☆多数のバンドで都内中心にライブを行っていたが、現在は新潟県に帰郷し音楽活動を続ける。

・得意な音楽ジャンル
必要十分には対応できますが特に得意なのはハードロック、へヴィメタル、ラウドミュージック全般、ファンクなど

オンラインレッスン