白井かんな先生(プロフィール&レッスン内容)

白井かんな先生

♪美しい音色を目指しつつ、楽しくフルートを吹くことを実感しましょう♪

☆講師からのご挨拶


フルートはとっても奥深くて魅力的な楽器です。しかし実は吹くときに吐く息の2/3は楽器に入らず捨てなければいけない、呼吸のコントロールが難しい楽器です。その中で、どのように曲に合った美しい音色を表現できるかを日々大切にしています。
そして、ただ曲を演奏するだけでなく時代背景や作者の生い立ちといった方向からもしっかりアプローチをして理解を深めた上で演奏することを心がけています。
クラシックだけでなく昭和歌謡や演歌、ポップスの演奏も大好きです。
生徒さんには美しい音色を目指しつつ、楽しくフルートを吹くことを実感して頂けるようなレッスンをさせて頂きます。

フルート講師 白井かんな

☆レッスンの進め方

1.腹式呼吸の確認と音出し
2.教則本の練習曲
3.生徒さんのやりたい曲やフルートの名曲など

上記は基本的な流れですが、まずは生徒さんの状態ややりたい内容を重視してレッスンさせて頂きます♪
時間に余裕があれば生徒さんのレベルに合ったデュオの曲で一緒にアンサンブルしたり、ひとりではなく誰かと一緒に演奏する楽しさも知って頂ければと思います。

☆初心者の方へ

フルートを自由に楽しく演奏するにはまず腹式呼吸から、そして並行して必要な方は楽譜の読み方など楽器を吹く上で必要な基礎からゆっくり取り組んでいきましょう♪ご存知のクラシックの名曲や生徒さんのやりたい曲(ポップスや歌謡曲などでも)の明確な目標があればそれに向けて一緒に練習していきましょう。
そしてなにより初心者の方でも美しい音色でフルートを演奏して頂けるようなレッスンをさせて頂きます♪

☆経験者の方へ

・数年ぶりに楽器を吹く方
・継続して吹かれている方
・部活やサークルでフルートを吹いている方

生徒さんの状況に合わせて新しい練習方法を提案させて頂いたり、既にやられている練習を継続して頂いたり、フレキシブルにレッスンをさせて頂きます♪
曲を演奏する上で必要な知識なども一緒に確認していければと思います。

また、今までのフルート経験で

・音色を気にしていなかった方
・音色に悩んできた方
・演奏の姿勢が体の負担になる方

音色の良し悪しの多くは演奏している時の体の使い方で変わります。演奏しながら無意識に体に負担かかる構え方になってしまう方はたくさんいらっしゃいます。人生の中で長い期間フルートを楽しんで頂くためにも『良い音色』『良い姿勢』で演奏して頂けるようにお力添え出来ればと思います。

講師プロフィール

神奈川県横浜市出身。武蔵野音楽大学器楽学科フルート専攻を卒業後、同大学の別科を修了。ドイツのハンブルクコンセルバトリウムのStudienjahrコースを修了。
これまでにフルートを河島玲奈、播博、一戸敦、ウルリケ・バイセンヘルツの各氏に師事。
現在は”flute duo Charite”としての活動の他、フルートオーケストラなど室内楽やフルートアンサンブルを中心に活動している。
アジア・フルート連盟の会員として韓国、台湾、神戸で開催されたコンサートに出演。
ドイツ留学中はオーケストラやフルートアンサンブルでコンサートに参加。

☆主なレッスン場所

池袋、恵比寿、代々木、銀座、田園調布、駒沢大学、あざみ野、江田、センター南、青葉台、市が尾、中山、日吉など