清水悠先生
アコースティックギター科
レッスン内容

♪アコースティックギター講師♪
♪清水悠 先生からのご挨拶♪

♪目的に沿って、自由に音楽を奏でるためのレッスン♪

カサメミュージックスクールギター科講師、清水悠先生の写真

はじめまして、ギタリストの清水悠です。
私のギターレッスンでは、楽譜を用いたレッスンと並行して、さまざまなジャンルの音楽で応用、活用できるリズムやスケール、ハーモニーについてレッスンします。
技術的なことと音楽の仕組みを理解していくことで、生徒さん一人一人が自由に音楽を奏でるためのサポートをします。

またアルゼンチンを中心としたラテンアメリカの音楽を専門的に演奏しています。
ラテンアメリカ独特のリズムやアーティキュレーション、ボイシング、形式、特殊奏法なども指導可能です。


☆対応可能ジャンル☆

ポップス、フォーク、クラシック、フォルクローレ、南米音楽、アルゼンチンタンゴ、ジャズ、サンバ、ボサノバなど


☆主なレッスン場所☆

アコースティックギター教室

所沢石神井公園ひばりヶ丘池袋北池袋高田馬場新宿世田谷宮の坂上町松陰神社前若林梅ヶ丘豪徳寺西武秩父秩父御花畑大野原オンラインギターレッスン

クラシックギター教室

所沢石神井公園ひばりヶ丘池袋北池袋高田馬場新宿世田谷宮の坂上町松陰神社前若林梅ヶ丘豪徳寺西武秩父秩父御花畑大野原オンラインクラシックギターレッスン

※世田谷、宮の坂、上町、松陰神社前、若林、梅ヶ丘、豪徳寺は日曜日のみの開講、西武秩父、秩父、御花畑、大野原は火曜日のみの開講となります。

※出張レッスン対応地域:西武池袋線、西武新宿線


アコースティックギター講師 清水悠


【清水悠先生 演奏動画】


☆レッスンの進め方☆

体験レッスン

①演奏したい音楽やアコースティックギターに興味を持ったきっかけなど、お話を伺います

②ギターレッスンに必要になるアイテム(教本など)について説明します

③ギターの各部位の名称や、ギターの構造について説明します

④チューニングの方法と、基本的な楽譜の読み方の指導

⑤右手の弾き方とリズムの練習

⑥左手を使った基礎練習

⑦スケールの練習

⑧スケールを活用したメロディの練習

レッスン内容
レッスンの方向性は体験レッスンの際に生徒さんとの相談の上、レッスンの方向性を決めます。


☆初心者の方へ☆

お子さまからご高齢の方まで幅広い年齢層の方に指導致します。
ギター音楽に興味のある方、お気軽にお申し込みください。


☆経験者の方へ☆

楽器の弾き方や音楽理論の指導の他、生徒さんの目的に沿ったレッスンも行います。


☆プロフィール☆

13歳よりギターを始め、近藤秀司氏、柴崎建司氏に師事。
リカルド・モヤーノ、ファン・ファルーのマスタークラスを修了。
カルロス・モスカルディーニ、エルネスト・メンデス、オスバルド・ブルクア、キケ・シネシの指導を得て、ソロCD『TRASFONDO ONÍRICO』(2018年)をリリース。
このアルバムにはアルゼンチンの優れた作曲家でギタリスト、カルロス・モスカルディーニの作品を収録し、作曲者本人から高い評価を得た。

「その深い感性とアルゼンチン音楽の語法をわれわれに示し、 私の音楽に彼独自の繊細な表情を加えることによって、 作品そのものをより豊かなものに昇華させています。」(カルロス・モスカルディーニ)

近年はギタリストのリカルド・モヤーノ、ハビエル・コントレラス、ミルタ・アルバレス、歌手のイルマ・オスノ 他、トップクラスのミュージシャンとの共演やレコーディングに参加。
2019年にはアルゼンチン最大規模の音楽フェスティバル、「フェスティバル・ナショナル・デ・フォルクローレ」に出演。その様子はアルゼンチン全土に放送された。

「音楽に国境はありません。悠はチャカレラをアルゼンチンの優れたミュージシャンと同じように解釈します。私は差別主義者ではありませんが、「優れた人」は存在するのかもしれません」(リカルド・モヤーノ)

アルゼンチンコスキン音楽祭日本代表審査会1位
文部科学省公認ギターグレード認定1級
これまでの活動はタワーレコードのミュージック・レビューサイト「MIkiki」やブエノスアイレスのプレス「LA NACION」などに掲載。


オンラインレッスン