坂本淳樹先生(プロフィール&レッスン内容)

坂本淳樹先生

♪次のステップへ進む上での一人一人にあったレッスン♪

☆講師からのご挨拶


初めましてベース講師の坂本淳樹です。
バンドの影の支配者となるベースは弾く人次第でバンドサウンドに多大な影響を及ぼす楽器です。
そのため責任を強く感じる立場ではありますが、メンバーに信頼をおかれた時や、リスナーに評価された時の喜びは計り知れない物があります。
自分がバンドを支配する楽しみ等、レッスンを受けることで実感していただき、自身の音楽活動を更に楽しくなる手助けができれば幸いです。

ベース講師 坂本淳樹

☆レッスンの進め方

最初に生徒さん一人一人の希望や、悩みを伺い、演奏を聴かせていただいた上で個人に合った目標やレッスン内容を一緒に考えさせていただきます。
その上で目標達成に向けたカリキュラムを組ませていただきます。
例えば、ベースを始めたばかりで

「この曲が弾けるようになりたい!」

といった生徒さんには、その曲を弾く上での必要な技術等。
ベースはある程度弾けるけど、

「セッションでアドリブがしたい、自分でベースラインを作りたい!」

といった生徒さんには理論やハーモニーの考え方。

「バンドのリズム隊がまとまらない」

といった生徒さんにはアンサンブルでの立ち位置や、意識の仕方など。
自分もそうでしたが、時期時期で演奏に関する悩みは変わってくるので、どんどん相談してくれると嬉しいです!
堅苦しい事ばかり書いてしまいましたが、僕が関わらせていただく事でベースの楽しさが倍増してくようなレッスンになればと思います!
うまくご自身のミュージックライフに利用してくれると嬉しいです!

☆初心者の方へ

初心者の時でも市販のタブ譜を見て、がむしゃらにやっていればまずまず弾けてしまうのがベースという楽器です。
ただ最初に身についてしまった悪いクセは意外と修正するのが大変、、、
そのため基本的なフォームや弾き方、効率の良い練習を教える+基礎練ばかりやっていてもつまらないので、生徒さんがやりたい曲等の練習の両立を行ってき行きたいと考えております。

☆経験者の方へ

演奏を見させていただいた上で次のステップへ進む上での課題抽出+自身が壁に感じている事等、聞き取りをさせていただいた上で個人にあったレッスンを提案させていただきます。

☆プロフィール

1989年生まれ。中学生でギターを始めるも、当時聞いていたBUMP OF CHIKENのベースラインに心動かされベースに転向。
大学時代からブルース、ジャズ、R&B等音楽の幅を広げる。
大学休学中アンミュージックスクールにて樋沢達彦氏、松野圭吾両氏にE.ベースを師事。
その後就職しながら都内でのサポート活動を行い、2015年ライブサポートしていたユニット「ポートレイツ」でモナレコードオーディションに参加。ベストベーシストに選ばれる。2016年同ユニットリリース「背伸び」にレコーディングで参加。
2017年より音楽活動一本に絞る。
現在は自身のバンド「セットラウンドリー」での活動に加え、他アーティストのライブ、レコーディングサポート、箱バンド演奏、セッションホスト等多岐に渡り活動中。
【共演ミュージシャン】
園山光博、丹波博幸、寺田正彦、前田富博、恵須川ヒロシ他多数

☆主なレッスン場所

大宮、南浦和、北越谷、南越谷、赤羽、北朝霞、新松戸など