大西丈先生(プロフィール&レッスン内容)

♪サックス講師 大西丈 先生からのご挨拶♪

♪かっこよくサックスを吹けるように幅広くアドバイス♪

皆さんこんにちは、カサメミュージックスクールにアクセスいただきありがとうございます。
Sax奏者の大西丈と申します。
私は普段、Jazz奏者として関西一円を中心に活動を行なっております。
様々な演奏を通じて得た経験や知識を皆さんにお伝えし、音楽をどんどん広めれていければ良いなと思っております。
一番知識が深いのはJazzですが、RockやFunk、J-POPも色々雑食に聴く人間ですので、是非皆さんのオススメもレッスンの中でお伺い出来ればなと思っております。
私も皆さんと一緒に知識を深めながら、更にレッスンに還元をしていきたいと思っています!
是非一度体験レッスンにお越しください(^^)


☆対応可能ジャンル☆

ジャズ、フュージョン、ファンク、ブルース、ポップス、サンバ、ボサノバ、ロックなど、アドリブ、セッション対策、ジャズ理論にも対応


☆対応可能な管の種類☆

ソプラノ、アルト、テナー、バリトン
※バリトンは現在楽器の所有はありませんが指導可能です。


☆主なレッスン場所☆

関大前千里山豊津梅田大阪北新地東梅田西梅田中崎町扇町南森町大阪天満宮蛍池石橋阪大前柴原阪大前大宮(京都)四条大宮三宮元町県庁前三宮・花時計前旧居留地・大丸前貿易センター伊丹新伊丹オンラインサックスレッスン

※出張レッスン対応地域:阪急京都線、神戸線、宝塚線、箕面線、伊丹線、千里線、堺筋線の阪急電鉄全線。大阪メトロ沿線は要相談。

サックス講師 大西丈


〜生徒様の声〜

T.Y様(40代/女性/会社員/大阪府)

『毎回のレッスンで色んな事を教えていただいて楽しいです!』

「毎回のレッスンで色んな事を教えていただいて楽しいです!私が練習出来ず気持ちが落ち込んでる時のレッスンでも優しく教えていただき、いつも大西先生のレッスンが楽しみです。」

☆レッスンの進め方☆

まず私のレッスンのモットーで大事にしている事が、「楽しむ」事と「お互いに成長し合う」という事を特に大事にしています。
どうしてもレッスンというと堅苦しいイメージもあると思いますが、こちらからレッスンの題材ばかりを提案するのではなく、皆さんが感じている疑問や質問、持ち込まれた楽譜や曲を優先的に進めていき、「楽器をするのが楽しい」と思っていただけるレッスンを目指します。
また、教える中で私自身も成長し、一人一人にあった題材を更に見つけ、色んな音楽の可能性を一緒に探究していきたいと思っています。
また、「曲を吹く」事も楽器をやることの大きな楽しさの一つですが、曲を吹くために必要な基礎やマインド等もまずはお伝えしたいと思っています。
1回1回のレッスンで何か得るものを持ち帰っていただいて、少しづつでも上達して楽しく進めていきます。


☆初心者の方へ☆

楽器を吹く前に何よりも大切なのは「楽器を大切にする事」です。
楽器の基礎は勿論ですが、楽器の手入れや扱いをまずはしっかり覚えていただきたいと思っています。
せっかく楽器を始めるのであれば是非長く付き合っていただきたいですが、その為にはまずは長持ちするように楽器の手入れを是非覚えましょう。
そして楽器を演奏するのに大事なのは「吹けると思い込む事」です。(笑)
上手くいかない、と思って楽器を吹くと余計にスランプに陥ってしまいます。
そうならないように、吹いてる瞬間を楽しんでいただき、ここは吹ける!と思って吹いていただくと更に楽しさも増えていきます。
是非一緒に楽しみましょう!


☆経験者の方へ☆

日頃吹いてる中での疑問は勿論一緒に答えを見つけていきますが、経験があるとどうしても自分では気づけない「クセ」が染み付いて楽器に表れてしまいます。
どれだけ基礎練をしていてもその「クセ」は自分1人では中々解消されない厄介者です。
「こういう演奏がしたい!」「こういう音が出したい!」と思っていてもクセが邪魔をして中々そういう風にできない事が多々あります。
そういったクセを一緒に改善していき、更に音楽の可能性を広めるお手伝いをしていければ幸いです!


☆講師としての強み☆

様々な場所で演奏を経験しているからこそ得られる経験や実体験をダイレクトにお伝えし、様々なレッスン内容をお届けすることが出来ます。
Jazzばかりでなく、様々な様々なジャンルを知っているからこそお伝え出来る内容もございます。
また、サックスに関しては一通りの種類を吹いてきたからこそ、持ち替えが必要になった時の注意点やそれぞれの種類の特徴もお伝えできます。
どこかのバンドに入りたい、となった場合も色んなバンドの方と知り合っている為、色んなバンドを紹介することも出来ます。


☆プロフィール☆

京都府宮津市出身。
サックスを栗田洋輔氏、アンサンブルを谷口知巳氏に師事。
幼少期よりエレクトーンを習い、中学時代に吹奏楽部と市民ビッグバンドでジャズに出会う。高校入学時に、アルトサックスを本格的に始め大学在学時に様々な学生バンドで演奏。
大学卒業と同時にプロ活動を開始し、Kyoto Composers Jazz OrchestraにLead.Saxとして在籍(~2019/11)。
現在は個人プレイヤーとして様々なライブ、レコーディングに参加。関西圏を中心に演奏活動を注いでいる。
また、学生バンドや社会人バンドへの指導なども行い、音楽普及の貢献を行なっている。
近年ではクラリネットプレイヤーとしても才能を発揮し、活動の幅を広げている。


オンラインレッスン