岡本雄貴先生(プロフィール&レッスン内容)

♪オーボエ講師 岡本雄貴 先生からのご挨拶♪

♪ご自身の個性をオーボエに乗せて表現してみましょう♪

はじめまして!オーボエ講師の岡本です。
私のレッスンは、趣味でオーボエを楽しみたい方、部活でオーボエを頑張っている方、音楽大学を目指している方、オーボエやオーケストラの楽曲をしっかりと勉強したい方、どんな方でも大歓迎です!
もちろん初心者の方も大歓迎です‼︎
ブランクのある方もいらしてください!
「1レッスンで最低でも3つ以上の学びを」をモットーに、 フランクなスタイルで濃いレッスンを展開していきます。
生徒さんからの「こういうことをしたい!」「もっとこうしてほしい!」にも応えます。
一緒にレッスンを作っていきましょう!

(オンラインレッスンでも有意義なレッスンが可能です。健康が第一ですので、ぜひオンラインによるサポートもご利用ください。)


☆対応可能ジャンル☆

クラシック、ポップス、その他コールアングレ、大学受験対策にも対応可


☆主なレッスン場所☆

池袋北池袋下板橋板橋新板橋大山板橋区役所前中板橋ときわ台上板橋東武練馬下赤塚地下鉄赤塚成増地下鉄成増和光市朝霞朝霞台北朝霞志木柳瀬川みずほ台鶴瀬ふじみ野上福岡新河岸川越川越市本川越オンラインオーボエレッスン

※出張レッスン対応地域:東武東上線、武蔵野線区間

オーボエ講師 岡本雄貴


☆生徒様の声☆

『レッスンの始めた時とレッスン後の音の鳴り方と吹きやすさが全然違くてビックリしました』

お会いした時の印象は先生は優しそうなイメージでした。
体験レッスンは短い時間でしたが、丁寧で分かりやすく教えてくださいました。リードの扱い方から教わることが出来て、思っていた事とはまるで違ったのでとても勉強になりました。
レッスンの始めた時とレッスン後の音の鳴り方と吹きやすさが全然違くてビックリしました。
ますます、オーボエが好きになりました。
入会を決めた理由はやはり、きちんと一から教わった方が良いと思ったのと、先生のオーボエに対する気持ちに感動したからです。

和光市 F.M様 


☆レッスンの進め方☆

決まった進め方はございません。
生徒さんそれぞれに合わせたレッスンを一緒に作っていけたらと思っています。

私は骨格について深く学んできました。それにより骨格という観点から呼吸法や、姿勢、指の動かし方などの奏法へのアプローチが可能で、これまでの指導経験からもその効果には確信を持っています。
生徒さんそれぞれに合わせたフレキシブルなレッスンスタイルも私の強みだと思います。


☆初心者の方へ☆

不安なことは色々あるかも知れません。
オーボエは難しそう。楽譜を読めない。クラシックの楽器には壁を感じる。などなど
楽譜を読めなければ、楽譜の読み方から一緒に勉強していきましょう!読まずに演奏する方法もあります!
人の声色が十人十色なように、オーボエという楽器は吹く人によって全く違う音の出る非常に魅力的な楽器です。
ご自身の個性をオーボエに乗せて表現してみましょう‼︎


☆経験者の方へ☆

練習をしていて、上手くいっていないことはありますか?
その悩み、ほんの少しのことを変えるだけで解消されるかも知れません。
ぜひ一度レッスンにいらしてみてください。
必ず、ワンランクアップした状態で帰っていただきます!
多くの人の悩みのタネであるリードへのサポートも行いますので、お気軽にご相談ください!


音大受験をお考えの方へ

私が音楽大学を経験して、入学前に「やっておいたらよりよかったな」、「やっておいてよかったな」と感じたことなどをお伝えしていけたらと思います。
リードメイキングへのサポートも行います。
リードを入学前にある程度作れるようになっておきたいという方、一緒にリードを作ってみましょう!
目標達成のため、一緒に頑張りましょう‼︎


☆プロフィール☆

埼玉栄高校卒業後、国立音楽大学に入学し、現在4年次在学中。中学よりファゴットを始め、高校でオーボエを始める。高校在学時に、The 68th Annual MIDWEST CLNIC An International Band and Orcnestra Conferenceに参加、第19回響宴に参加、第63回全日本吹奏楽コンクール金賞受賞、第64回全日本吹奏楽コンクール銀賞受賞、サントリーホールにて記念演奏会を行う。これまでにファゴットを磯崎政徳、オーボエを田渕哲也、小林裕、加瀬孝宏、辻功、室内楽を小林裕、坪井隆明、井上昌彦、生方正好、辻功の各氏に師事。ハンスイェルク・シェレンベルガー、カイ・ラプシュ各氏のレッスン、マスタークラス受講。ファゴットで、第21回JBA埼玉県部会ソロコンテスト銀賞受賞。オーボエで、第19回日本ジュニア管打楽器コンクール本選出場、第4回和幸管打楽器ソロコンテスト金賞グランプリならびにヤマハ賞受賞、第9回Kアマチュア音楽コンクール最高位、第2回Kグランプリコンクール奨励賞受賞、SAKURA JAPAN MUSIC COMPETITION 2020 CategoryC 最高位。現在派遣演奏やレコーディング活動をする傍ら、コンクール上位入賞者や音楽大学合格者を多数輩出するなど後進の育成にも尽力している。

オンラインレッスン