尾形一樹

尾形一樹

※現在新規の生徒様の募集は停止させていただいております。

プロフィール


神奈川県横浜市出身。東京音楽大学を管打楽器主席で卒業、
現在同大学院2年次在学中。
学部2年次以降は給費奨学生に選ばれる。
大学院2年次ではティーチング・アシスタントとして大学での指導実習も担当する。
大学卒業時の推薦により、第87回読売新人演奏会、第14回サクソフォーン協会新人演奏会に出演。第34回管打楽器コンクールサクソフォーン部門セミファイナリスト。第14回東京音楽大学コンクール入選。第25回日本クラシック音楽コンクール第1位。第9回横浜国際音楽コンクール第1位。第3回Kサクソフォーンコンクールグランプリ第1位。他、数々の入賞歴を持つ。学内オーディションに合格し平成26年度~28年度ソロ・室内楽定期演奏会に3年連続出演。東京音楽大学シンフォニーオーケストラ定期演奏会に「展覧会の絵」で出演。
ミュージックエイト「とっておきのソロ(アルトサックス)」シリーズ全曲の参考演奏を担当。さらに吹奏楽等の録音も担当。ソロ・アンサンブルなど幅広い演奏活動の他、作編曲や中学高校の指導、指揮も行う。
サクソフォーンを小串俊寿、原博巳、大城正司、鈴木美裕の各氏に師事。室内楽を小串俊寿、波多江史朗の各氏に師事。ピアノを鈴木弘尚氏に、ジャズ・アドリブ奏法をリック・オヴァトン氏に師事。指揮法を野口芳久氏に、作編曲を藤原豊氏に師事。横浜市民広間演奏会会員。M8ウインドオーケストラアルトサクソフォーン奏者。保土ヶ谷ファミリーブラスかるがも隊常任指揮者。

>>レッスン内容の詳細はこちら

尾形 一樹 / Ikki Ogata – Youtubeチャンネル

担当教室

オンラインレッスン