沼原類

沼原類

プロフィール

13歳の時にベースを手にし、高校卒業と同時にベーシストとしての活動を本格的に開始する。宮下 智氏に師事。
Dance×Liveの大型プロジェクト”WEFUNK “のサウンドを支えるBACKSIDE SMITHのメンバーとしてZepp Tokyo,namba,Club CITTA’,新木場STUDIO COASTなどのステージに立つ。SOIL&”PIMP”SESSIONSの社長による作曲&プロデュースされたイベントテーマソング”Step Forward”でVictor Entertainmentからメジャーデビュー。
また、ブラジル音楽をルーツに持つ祝祭系音楽エンターテインメント集団”Carnavacation”のベーシストとしても精力的に活動し、年間30本以上のワンマンライブを行う。ブラジルの国民的アーティスト、Gabriel Moulaとの共作”ZEN ZEN ZEN(feat. Gabriel Moula)”をリリース。ジャパンラグビートップリーグ エンディング曲に”声あつめて”が決定し、メジャーレーベルKING RECORDSより配信リリース&メジャーデビューすることが決定した。
他にも様々なアーティスト、ミュージシャンのライブサポートやレコーディングで活動中。

▼主な共演アーティスト

今井麻美,Gabriel Moura,しゅうさえこ,ディープファン君,原由実,BE BOP CREW,平林純,Hilty & Bosch,First place,藤正裕太,MADEMOISELLE YULIA,ワタナベシュウヘイ(Goose house), etc.

講師演奏動画

担当教室