宮田よし

宮田よし

プロフィール


武蔵野音楽大学を卒業後、室内楽やミュージカルなどの活動を経てジャズプレーヤーとしての活動を始める。現在は首都圏でジャズライブ、セッションリーダー、ワークションプなど幅広く活動中。
自己のオリジナル作品も多数あり、2013年にリーダーアルバムを発表する。近年は絵画とのコラボレーションなどジャンルの枠を超えた新しい試みにも挑戦している。

>>レッスン内容の詳細はこちら

担当教室

クラリネット教室

バスクラリネット教室


サックス教室

【 宮田よし先生 サックス演奏動画 】

【経験豊富なベテランサックス講師の宮田よし先生にインタビュー】

オンラインレッスン