祭川世人先生(プロフィール&レッスン内容)

祭川世人先生

♪あなたにしかないオリジナルな表現力を見つけましょう♪

☆講師からのご挨拶


音楽を愛し、音楽を志す皆様。
私がいくつもの音楽製作現場を経験し学んできたもの…それは音楽理論やテクノロジーもさることながら、まずはメロディーをつむぎ出す心、そして音を感じてゆく感性が何よりも大切なのだという事でした。
音楽を作る原動力は皆様一人一人が持っている心です。そして何だかフワフワしているように思える心を、一つの方向にむかってコントロールしてゆく事こそが、音楽製作の技術なのだと思います。
一人一人好きな食べ物が違うように、音楽の作り方も人それぞれ違います。
それぞれの個性、才能に寄り添いながら、あなたの音楽製作のお手伝いができたら…と思っております。

生田作詞&作曲教室担当 祭川世人(まつかわとにん)

☆レッスンの進め方

実際に作曲を始める前にまず、どんな歌を作りたいか? 何を表現したいか? 誰に聞かせたいか…といったコンセプト作りをし、それがある程度イメージとして見えてきてから作業に取りかかっていきます。
この時点であなたの心の中に、メロディーよりも先に何かの言葉が浮かんだとしたら、もしかするとそのまま作詞の作業に入ってゆくかも知れません。
つまりそれが言葉であってもメロディーであっても、心に浮かんだ小さな断片を育て、磨き、一曲の作品に仕上げていくわけです。
歌作りの作業を項目別に表すと…、

コンセプト作り・テーマの選択・作詞・メロディー作り・コード付け・アレンジ・打ち込み・
ミックス…etc.

基本的にはこのような要素があげられると思いますが、これには決まった順番があるわけではありません。
これらの項目を自由に組み替え、あなたの素質に合った歌作りプログラムを作成し進めていきたいと考えております。

初心者の方へ

歌を作ってみたいけれど、いったい何から手をつけたらいいのか分からない方…多いと思います。
まずは鼻歌を歌ってみる…すべてはそこから始まります。
歌の作り方をやさしく、丁寧にご指導いたします。

経験者の方へ

オリジナル曲を作っているけれど、人に聞かせた時になぜか今ひとつ反応がにぶい。なかなか感動してくれない。自分が作った曲のどこが悪いの?
そんな方へ…。
グッとくる歌の作り方、こっそり教えます。

プロを目指す方へ

自分の知らない人が、自分の知らない所で、自分の作った歌を歌っている…それってスゴい事です。
そのように多くの人に伝わってゆく歌って、特別なパワーを持っています。
そのパワーの秘密を解き明かしていきましょう!

講師プロフィール

20年以上作曲家・アレンジャーとして、TVやラジオのCM音楽や舞台音楽、イベントのテーマソング・挿入曲をはじめ、アイドルグループへの楽曲提供・編曲及びサウンドプロデュース、ボーカルディレクション等々…、数多くの音楽製作現場で活動してまいりました。
NHK「みんなのうた」で放送された『日傘の詩』や、「さかなさかなさかな~♪」で有名な『おさかな天国』のCDに収録された、マーチバージョンのアレンジ等々…全国の皆様に愛された作品を手がける事ができたのは、何よりの幸せだと感じております。

☆主なレッスン場所

生田