福岡高次先生(プロフィール&レッスン内容)

福岡高次先生

♪カホンの魅力を存分にお伝えします!♪

☆講師からのご挨拶


カホンは最近は色んなところで見る機会もあり、楽器をやってない人でも認知度がかなり上がってきます!
だからこそ始めるならこのタイミングでいかがでしょうか!
リズムを叩いて楽しくなりたい方も、本格的に取り組みたい方も皆さんお気軽にご連絡ください!
まずは体験レッスンで、皆様にカホンの魅力を存分にお伝えします!

カホン講師 福岡高次

☆レッスンの進め方

皆さまのやりたい事、学びたい事を最優先します!
色々ご相談しながらレッスンの方向性を決めましょう!

☆初心者の方へ

叩き方、扱い方など音楽初めて楽器初めてという方でもわかりやすく丁寧にレッスンします。
はじめのとっかかりで好きになってもらえるようなレッスンを心がけております!

☆経験者の方へ

より発展したデイリートレーニングから高度な叩き方、他の打楽器と混ぜた時の応用、曲を使っての実践的なレッスン、

などなど皆さまの上達の手助けを致します!

☆プロフィール

国立音楽大学・器楽専攻打楽器科に入学し、打楽器を上野信一氏に、打楽器アンサンブルを福田隆氏に師事。
その後国立音楽大学中退し、キューバにパーカッション全般を学びに単身渡航。adel gonzalez氏 に師事。

現在、世界的ジャズピアニストの山下洋輔氏とのデュオや、レコーディング、ミュージカル、ゲーム音楽コンサートや舞台、ジャズ、ラテン、ポップス等ジャンルを問わず幅広いフィールドで活動中。
また、現在アルゼンチン発祥のハンドサインを用いた指揮法を独自に発展させ、新たな音楽へのアプローチを開拓するプロジェクト「ラセーニャス」メンバーとして活動中。
日本各地で演奏活動の他、2018年、ヨーロッパ最大規模のフェスO.Z.O.R.Aに出演。人が入りきらず道に溢れるほどの大好評で現地新聞にも取り上げられた。
2019年には大阪城にて、関西電力とタッグを組み次世代型低速走行モビリティ「lino」に乗って演奏。大阪城を巻き込んでのパフォーマンスが大好評を博す。
現在も様々なコラボレーションやライブ活動など精力的に活動中。

☆主なレッスン場所

国分寺、立川、府中、東府中、調布、千歳烏山、明大前、吉祥寺、渋谷、下北沢、笹塚、幡ヶ谷、初台、新宿、錦糸町など