ギターヴォーカルベースドラムバンドアンサンブル作曲・DTMキーボード・シンセサイザーピアノウクレレフルートクラリネットサックストランペットトロンボーンヴァイオリンヴィオラコントラバス・ウッドベースパーカッションカホン声楽弾き語り指導
スカイプギタースカイプボーカルスカイプベーススカイプ作曲スカイプウクレレスカイプフルートスカイプトランペットスカイプサックススカイプクラリネットスカイプトロンボーンスカイプヴァイオリン

声楽講師一覧

松尾恵梨子

プロフィール


5才の頃から自分で作詞作曲をして歌う。
小学3年生から合唱団に所属。
中学から声楽を始める。
武蔵野音楽大学卒業。
これまでに九州音楽コンクール最優秀賞、熊日音楽コンクール優秀賞、宮日音楽コンクール奨励賞、第5回AJIAA国際音楽コンサート出演。
現在講師をしながらブライダル演奏やコンサート出演等演奏活動を行っている。
東京二期会研修所所属。

担当教室

坂下良太

プロフィール

岩手県出身。高校より声楽をはじめ、東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。在学中より多数のコンサート、オペラ、出演。第九、メサイヤのテノールソロ等でも好評を博す。東京、岩手でのリサイタルも精力的に行っている。現在はミュージカルへの出演を続けるなど、活躍の幅を広げている。またボイストレーナーとしても、多彩なジャンルの指導を行っている。

高橋順子

プロフィール


髙橋順子 メゾソプラノ

武蔵野音楽大学大学院声楽専攻修了。芸術学修士。在学中より多数の演奏活動、オペラ「魔笛」、「ジャンニ スキッキ」、「ドン ジョバンニ」などに出演。
第九アルトソロでも好評を博す。元藤原歌劇団所属。
武蔵野音楽大学付属音楽教室に勤務(1983年〜1984年)。
現在は、多数のカルチャーセンターでヴォイトレ講師として活躍の場を広げ、自身の 演奏活動に励む傍ら、自宅でも幅広い年齢層の方々に声楽レッスンを行っている。
1年半から2年に1度の発表会(自由参加)があります。

担当教室

山根亮太

プロフィール


東京音楽大学オペラコース卒業。これまでにオペラでは「コジ・ファン・トゥッテ」フェランド、「リゴレット」ドゥーカ、「椿姫」アルフレード、「愛の妙薬」ネモリーノ、「パリアッチ」カニオ、「カルメン」ドン・ホセ、「絹のはしご」ドルヴィル、「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ、「仮面舞踏会」リッカルド、「コウモリ」アルフレードなどで出演。その他第九のテノールソロでの出演や、大阪センチュリー交響楽団とのオペラアリアの共演、またコンサート活動や芸術鑑賞会でのスクールコンサートなど幅広く活動している。これまでに声楽を宇野徹哉、水野賢司に師事。現在、音楽家集団「¥_TOTHU」メンバー。

講師演奏動画

担当教室

曽我部巨樹

プロフィール


1991年愛知県に生まれ、6歳よりピアノを始める。
神奈川県立弥栄高等学校音楽コース「ピアノ」卒業。東京音楽大学音楽教育専攻(実技専修コース「ピアノ」)卒業。
声楽を伊達英二、志村文彦、ピアノを小山泰子、岡藤由希子の各氏に師事。
2013年ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会グランミューズ部門Yaカテゴリー入選。
バリトン歌手としてオペラやコンサートに出演し、フィガロ(フィガロの結婚)、フォード(ファルスタッフ)、エンリーコ(ランメルモールのルチア)、マゼット(ドン・ジョヴァンニ)、マルッロ(リゴレット)などを演じた。
ピアニストとしては独唱や合唱、オペラなどの伴奏、また、ホテルのイベントなどでソロ演奏を行っている。
2017年10月には自身初のピアノリサイタルを開催。

担当教室

皆川如

プロフィール


新潟県立新潟中央高等学校 音楽科卒業
武蔵野音楽大学声楽家卒業
武蔵野音楽大学大学院前期博士課程声楽学科修了

賞歴
第42回新潟県音楽コンクール優秀賞受賞
第64回東京国際芸術協会新人演奏会出演
村上市制5周年記念日本初演オペラ「安寿と厨子王」つばめ役出演
チェコ国立プラハ音楽院 短期留学

これまでに声楽を、寺川 啓子、豊島 雄一、故E.オブラスツォワ、松本 美和子氏の各氏に師事

現在ヤマハ音楽教室
ヴォーカル、ピアノ講師
ヤマハウェルネスプログラム「健康と歌」認定講師
PSTA指導官

NPO法人演奏会派遣による芸術活動 にて各地の中高校へ演奏、指導派遣を行っている

担当教室

佐藤健太

プロフィール


東京学芸大学教育学部B類音楽専攻卒業。同大学大学院音楽教育専攻音楽コース修了。
声楽を羽山弘子、羽山晃生、鎌田直純、カルロ・メリチャーニ、パオラ・フォルナザーリの各氏に師事。
ピアノを市川容子、高沢ひろみの各氏に師事。
第5回さくらの街熊谷ガラコンサート出演。
東京二期会オペラ研修所入所時に首席特待生として入所。
これまでオペラにはプッチーニ作曲「ラ・ボエーム」マルチェッロ役、ショナール役、ビゼー作曲「カルメン」エスカミーリョ役、フンパーディンク作曲「ヘンゼルとグレーテル」ペーター役等で出演し、2017年ちちぶオペラ秩父市民会館開館記念公演サリヴァン作曲「ミカド」プーバー役で出演した際は好評を博した。
オペラや宗教曲のソリストとして出演する他、自主企画でのオペラ、コンサートの公演、フランス歌曲の演奏、研究にも力を入れている。
また、声楽や合唱、ピアノの指導にも熱心に取り組んでいる。
女声合唱団La Passione指揮者。日本フォーレ協会会員。

担当教室