ギターヴォーカルベースドラムバンドアンサンブル作曲・DTMキーボード・シンセサイザーピアノウクレレフルートクラリネットサックストランペットトロンボーンヴァイオリンヴィオラチェロコントラバス・ウッドベースパーカッションカホン声楽弾き語り指導

skypeギターskypeボーカルskypeベースskypeキーボード・シンセサイザーskype作曲skypeウクレレskypeフルートskypeトランペットskypeサックスskypeクラリネットskypeトロンボーンskypeヴァイオリンskypeチェロ

ピアノ講師一覧

松尾恵梨子

プロフィール


5才の頃から自分で作詞作曲をして歌う。
小学3年生から合唱団に所属。
中学から声楽を始める。
武蔵野音楽大学卒業。
これまでに九州音楽コンクール最優秀賞、熊日音楽コンクール優秀賞、宮日音楽コンクール奨励賞、第5回AJIAA国際音楽コンサート出演。
現在講師をしながらブライダル演奏やコンサート出演等演奏活動を行っている。
東京二期会研修所所属。

担当教室

新田ゆか

プロフィール


徳島県出身。早稲田大学卒業後、ホテル、レストラン、ジャズクラブにてピアノソロ、バンドで出演。4年前よりヴォーカル、弾き語りも始めて年間120本以上の演奏をしている。

講師演奏動画

担当教室

奥野湖晴

プロフィール

大阪府出身ジャズピアニスト。
バークリー音楽大学を卒業後、ボストン、ニューヨークで活動。
帰国後は関西を拠点として、自己のピアノトリオを率いて活動中。

講師演奏動画

担当教室

曽我部巨樹

プロフィール


1991年愛知県に生まれ、6歳よりピアノを始める。
神奈川県立弥栄高等学校音楽コース「ピアノ」卒業。東京音楽大学音楽教育専攻(実技専修コース「ピアノ」)卒業。
声楽を伊達英二、志村文彦、ピアノを小山泰子、岡藤由希子の各氏に師事。
2013年ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会グランミューズ部門Yaカテゴリー入選。
バリトン歌手としてオペラやコンサートに出演し、フィガロ(フィガロの結婚)、フォード(ファルスタッフ)、エンリーコ(ランメルモールのルチア)、マゼット(ドン・ジョヴァンニ)、マルッロ(リゴレット)などを演じた。
ピアニストとしては独唱や合唱、オペラなどの伴奏、また、ホテルのイベントなどでソロ演奏を行っている。
2017年10月には自身初のピアノリサイタルを開催。

担当教室

相澤公夫

プロフィール


幼少期に5年間ピアノを習う。
中学生でフォークギターを始めコードの存在を知り衝撃を受ける。
その後、この魔法のコード奏法をピアノ、キーボード演奏に活かしてバンド活動を開始。
1981年頃よりプロキーボーディスト(ピアノ、オルガン、シンセプレイヤー)として主にロック、ソウル系アーティストのツァーサポート、レコーディング等を行う。(1982年4月~10月、アンスクールオブコンテンポラリーミュージックにてkeyboard全般、理論等を学ぶ)

おもな仕事として

*RECORDINGしたアーティスト

中村あゆみ・リンドバーグ・山瀬まみ・松田樹利亜・田中美奈子・江口洋介・小比類巻かおる・久宝留理子・桃乃未琴・柳ジョージ・渡瀬マキ・sacra・田村直美・sons・松浦亜弥 等。

*ライブサポート(ツァー)したアーティスト

つのだ☆ひろ・秋本奈緒美・中村あゆみ・山本達彦・永井真理子・田原俊彦・江口洋介・鈴木雅之・永作博美・米倉利紀・石嶺聡子・久宝留理子・柳ジョージ・大黒摩季・田村直美・松浦亜弥 等。
また2003/4~2006/3までの3年間、アムバックス音楽学校講師としてピアノ、キーボード全般、音楽理論、アンサンブル、リズム、イヤートレーニング等を担当。洋楽曲を題材に独自製作の教材(MIDIデータ、譜面等)を使用。(80曲あまり)

講師演奏動画

講師演奏動画

担当教室

Marilyn Brunette(日本人)

プロフィール


幼少の頃からクラシックピアノを学び、米コーネル大学にてジャズを学ぶ。
現在、レストランやバー等でピアノ弾き語り、ピアノソロ演奏、ジャズボーカル等を行っている。

担当教室

Marilyn Brunette(日本人)

プロフィール


幼少の頃からクラシックピアノを学び、米コーネル大学にてジャズを学ぶ。
現在、レストランやバー等でピアノ弾き語り、ピアノソロ演奏、ジャズボーカル等を行っている。

担当教室

佐藤健太

プロフィール


東京学芸大学教育学部B類音楽専攻卒業。同大学大学院音楽教育専攻音楽コース修了。
声楽を羽山弘子、羽山晃生、鎌田直純、カルロ・メリチャーニ、パオラ・フォルナザーリの各氏に師事。
ピアノを市川容子、高沢ひろみの各氏に師事。
第5回さくらの街熊谷ガラコンサート出演。
東京二期会オペラ研修所入所時に首席特待生として入所。
これまでオペラにはプッチーニ作曲「ラ・ボエーム」マルチェッロ役、ショナール役、ビゼー作曲「カルメン」エスカミーリョ役、フンパーディンク作曲「ヘンゼルとグレーテル」ペーター役等で出演し、2017年ちちぶオペラ秩父市民会館開館記念公演サリヴァン作曲「ミカド」プーバー役で出演した際は好評を博した。
オペラや宗教曲のソリストとして出演する他、自主企画でのオペラ、コンサートの公演、フランス歌曲の演奏、研究にも力を入れている。
また、声楽や合唱、ピアノの指導にも熱心に取り組んでいる。
女声合唱団La Passione指揮者。日本フォーレ協会会員。

担当教室

リッキー

プロフィール


15歳の時にピアノを始める。
大阪の音楽専門学校へ進学。
同校の首席特待生として卒業し、上京。
ピアノ弾き語りのシンガーソングライターとして、在学中よりスカウトのあった大手事務所に20歳の時から約5年間所属し活動。多数のメジャーアーティストとの共演も果たしながらアルバムもリリース。
その後、ピアノの弾き語りでヨーロッパ10ヶ国とニューヨークで路上ライブツアーを行い約2ヶ月間の間、チップ(投げ銭)の収入だけで生活を送るなど海外でも通用するほどの卓越した技術を評価されている。
現在も楽曲提供、アレンジを行う傍ら
キーボード&コーラスとして多数のアーティストのライブサポートやレコーディングをこなしている。

講師演奏動画

担当教室

林良

プロフィール

_MG_7433 - バージョン 2
林 良 Ryo Hayashi  keyboard,Pf & compose,arrenge

鳥取県生まれ。
5歳よりオルガン、小学2年から高校2年までエレクトーンを習う。
昭和音楽大学音楽学部作曲学科電子音楽コース卒業後、和泉宏隆(元T-SQUARE)に師事する。氏のローディーをする傍らキーボーディストとしてプロ活動を開始。

2001年6月、加藤沙香菜(Vo)とのポップスユニット「organs café」でZAIN RECORDSよりメジャーデビュー。2011年結成10周年を迎え「おるがんずかふぇ」に改名。2014年3月の活動休止までシングル5枚、配信シングル2作品、アルバム7枚を発表。 
http://www.organs-cafe.com

2008年より野呂一生氏(CASIOPEA 3rd)のソロプロジェクト「ISSEI NORO INSPIRITS」に参加。現在までにアルバム6枚、DVD1枚を発表。
http://www.isseinoro.com

【ライブサポート、レコーディング、TV、PV】
Ryu、Zero、John-Hoon、Jisong、森山良子、新山詩織、B.B.クィーンズ、浅岡雄也(元FIELD OF VIEW)、愛内里菜、上木彩矢、池田聡、稲葉浩志(B’z)、近藤真彦、YUKIE(元VELVET PAW)、平田志穂子、コブラツイスターズ、THE SQUARE、火野正平、小林旭、千昌夫、山本リンダ、新沼謙治等。

【アレンジ】
倉木麻衣、VALSHE、Ryu、岩田さゆり、北原愛子、愛内里菜、大垣知哉、小泉ニロ、John-Hoon、Jisong、BON-BON BLANCO等。

【楽曲提供】
北原愛子、凛々、Kiyoshi。

【その他】
・いっこく堂主演ミュージカル「ダブル」バンドメンバーとして出演。
・映画「ウタヒメ」出演の女優木村多江にキーボード演奏指導。
・ピアニスト羽田裕美「ZARD Piano Classics」ピアノアレンジ。
・2013年より俳優の長谷川恵一郎プロデュース・主演の舞台「或る夜の出来事」の音楽を担当。

昭和音楽大学ポピュラー音楽コース非常勤講師。

担当教室

真藤京子

プロフィール


4歳からピアノを習い始める。

大阪芸術大学芸術学部音楽教育学科修了、同大学声楽専攻科修了。学長賞受賞。

卒業後、神戸オペラ協会に入団。
舞台においては「魔笛」パミーナ役、「カルメン」カルメン役、「ラ・ボエーム」ミミ役など多数オペラに出演。
関西新人演奏会・朝日推薦演奏会・アゼリア新人推薦演奏会などさまざまな演奏会に出演した実績を持つ。

現在はコーラスグループの伴奏の他、幼児の為の楽しいレッスンから受験に向けての本格的なレッスンや声楽指導など、幅広い指導を行っている。

故 金澤益孝氏に師事。

担当教室

柳川雪

プロフィール


6才よりクラシックピアノを始める。学芸館高等学校音楽コース卒業。
東邦音楽短期大学を首席で卒業と同時に三室戸為光賞受賞。
在学中、定期研究発表演奏会、卒業代表演奏会に出演。現在、講師業の傍ら、演奏活動を行っている。

講師演奏動画

担当教室

出張レッスン対応地域:西武池袋線(小手指駅~池袋駅)

萩原貴子

プロフィール


ブラジル音楽歌手。また、ブラジルの伝統的な弦楽器カヴァキーニョの弾き語り。
5歳よりオルガン、6歳よりピアノを始める。東京学芸大学A類音楽科声楽専攻卒業。
卒業後、大衆音楽としての楽しさと音楽としての美しさを兼ね備えたブラジル音楽に傾倒する。
ブラジル音楽の中でも特に1930年代〜1970年代頃のリオデジャネイロのサンバに魅了され、2008年、2013年ブラジル、リオデジャネイロに滞在。
2018年4月Velas Brancasのアルバム『Tua voz eu escuto』をリリース。2015年には雑誌ロックジェットvol61にインタビューが掲載される。
音楽が身近にある豊かな暮らしを応援するMusic&Life Florestaを主宰し、ライブ、コンサート、イベントなどを企画・出演の他、レッスンやワークショップ、子育て支援施設・保育園・学校でのリズムあそびWS等幅広い活動を行う。

担当教室

※出張レッスン対応地域:池ノ上、下北沢、駒場東大前、東北沢、新代田、梅ヶ丘、東松原、世田谷代田

森本麻衣

プロフィール


横浜市出身。3才の頃からピアノを始める。

中学高校では弦楽部に所属しバイオリンもはじめ、大学はピアノ専攻にて昭和音楽大学に入学。大学ではクラシックのピアノを専攻し演奏会に参加しつつも、都内などを中心にバンド活動を行い、ボーカルやキーボード、コーラスを務め、クラシックだけでなくポピュラー音楽も学ぶ。

在学中はクラシックピアノを佐藤勝重氏に師事。

ポピュラーピアノを岡本洋氏に師事。

2014年に上演された「腐海の花」の舞台ではピアノ演奏として出演。

その後も高橋夕希のサポートでG-roch party(TOKYO MX2)、

オール ☆ in one(埼玉テレビ)などの音楽番組の出演に参加。

2015年に自身のバンドdebbiehemlockが音楽雑誌MUSICAのマンスリーに入賞。

音楽雑誌「MUSICA」に掲載される。

2016年には『いなくなれ、群青』、舞台版『惡の華』、

表参道夜話 vol.2 朗読劇 『かわいい娘』『聖夜のメール』にて

2017年には朗読劇 『妻のパジャマ』『噛み合わせ』にて

作曲を含めたピアノ演奏として参加。

現在も演奏サポート・レコーディングを中心に都内で活動中。

【参加アーティスト】

(敬称略)(50音順)

璃、 R・P・Eっ! 、winry rockbell、カイザー恵理菜、桑田研究会バンド、K-ta.、

佐々木淳平、佐藤翔真、summerboy、じぇれすすBAND、朱雀-SUZAKU-、Pey-ling 、ただイマ、ココろ。、茶花うい、Zwei、晴れときどきの物語、はちみちゅえりー、PEACE$TONE(TERRA、福田明日香…)、PHANTOM、Premethics、Southern Cross、増田優香里、湊音悠、mai、松澤由美、M!ho(小宮美穂)、米倉千尋、ラフラフ、和田みづほ

担当教室