ギターヴォーカルベースドラムバンドアンサンブル作曲・DTMキーボード・シンセサイザーピアノウクレレフルートクラリネットサックストランペットトロンボーンヴァイオリンヴィオラチェロコントラバス・ウッドベースパーカッションカホン声楽弾き語り指導

skypeギターskypeボーカルskypeベースskypeキーボード・シンセサイザーskype作曲skypeウクレレskypeフルートskypeトランペットskypeサックスskypeクラリネットskypeトロンボーンskypeヴァイオリンskypeチェロ

ドラム講師一覧

村山峰之

プロフィール

1359729372_2013_02010001_640

1980年生まれ、京都出身・
14歳よりドラムを始める
ドラムを三橋 司などに師事。わずか19歳より音樂教育機関で後進の指導を開始するなど早くからそのドラミングは評価される。時には複雑に又繊細に、強力な存在をアピールしている。現在ロック、ポップスのCDにサポートメンバーとして多数参加している。

開始当時、多くのポップスアーティストのライブ、レコーディングに参加
(タワーレコードコンピレーションアルバムで楽曲にドラムで参加)

2004年現代音楽グループstruck ensembleにて1st mini album発表

2009年カウルトウキョウセンチメンタルロックス1st Album「219」tower record,HMV,新星堂など主要CDショップにて発売

またジャズドラマーとしても自身のジャズグループなどで赤坂のジャズクラブのハウスバンドを中心として
都内外のジャズライブハウスでも精力的に活動中
年間120本以上のライブ、セッションをこなしている

2010年7月リーダートリオミニアルバム「murayama mineyuki trio」発売

2013年2月ジャズの名門クラブ「小岩cochi」にて自身のリーダーバンドで出演
満員の中、スタンダートを中心に演奏、好評価を受ける
以降も定期的に出演、毎回満員の中評価も上がっている。

2015年 fausto Ferraiuolo氏の来日のピアノトリオのドラムを担当
その繊細なサウンドが高評価を受け、大成功を収める。

講師演奏動画

担当教室

岡山たくと

プロフィール

IMG_0583岡山たくと
1988生まれ。京都出身。
・Marty Bracy(from もんた&ブラザーズ etc…)

・出口智也(from THE DRUMS, SLYTLIVES etc…)
以上の方にドラムを師事。

様々なバンドを経て、現在『やしがに倶楽部』にて活動中。
その他、ドラム・カホンのサポートや講師としても活動中。

~コンテスト受賞歴~
●菅沼孝三&天地雅楽ドラムコンテスト 準グランプリ受賞
●スカルプDの動画コンテストにて優秀賞受賞
●第14回誌上ドラムマガジンコンテスト グランプリ受賞

~サポート暦~
中ノ森文子(ex.中ノ森BAND)、松澤由美 (機動戦艦ナデシコetc)、
中野督夫(センチメンタル・シティ・ロマンス)
ボブ斉藤、古澤剛、宇宙コンビニ、小林友里花、大塚孝之etc…

講師演奏動画

担当教室

三村昭太

プロフィール

IMG_1178

SKULL CANDYのドラマーとしてbeing groupでメジャーデビュー!
アルバム2枚 シングル4枚 ミニアルバム2枚 オムニバス7枚を全国にリリース。             

活動休止後、現在おかえりヒーローズとして活動中!

おかえりヒーローズ

ツイストのベーシスト上村義昭と共演中! 
第32回日本レコード大賞企画賞を受賞した王様のサポートドラムとして活躍中。                                             
毎月土曜日に心斎橋、泉佐野、梅田、三宮、北新地でフィリピン人バンド「TARDY BOYS」のサポートドラムとしてレギュラー出演中。
大阪、兵庫、奈良、箕面、スナックしぶおんぷ、スナックややの6カ所と個人レッスンしています。(現在生徒25人)

福田沙紀主演の映画「櫻の園」で上戸 彩のバックバンドとして映画デビュー!!  

担当教室

伊東冴

プロフィール

img_1658
地元北海道の高校の文化祭でドラムを始め、
北海道から上京後、叔父である中野良一(外道)大澤公徳 各氏に師事。
後に多ジャンルにおけるサポート活動、バンドやアニメソングのレコーディング、セッション、ツアー等に参加し経験を積む。
西アフリカの民族音楽グループにも参加しており、カホン、ジェンベ、ドゥンドゥンなどの演奏も行っている。
ドラム、カホン、パーカッションなど講師を勤め、小学生から大人まで幅広く指導。

担当教室

長谷川清司

プロフィール

スクリーンショット 2016-04-25 2.17.59

福井県出身。
尚美高等音楽学院、東京芸術大学別科卒業。
ビッグバンド、ダン池田とニューブリードを経てフリーランサーになる。
ジョン・海山・ネプチューン(尺八奏者)のアルバムに参加し、NYフィッシャーホールに出演。
NHK交響楽団に(ウエスト・サイド・ストーリー)で客演。
森山良子を20年間サポート、NHKのTV番組のレギュラーを25年間勤める。
現在はレコーディングを中心に、自己のグループなどで勢力的に活動中。

講師演奏音源

講師演奏動画

担当教室

安倍弘樹

※現在新規の募集は停止させていただいております。

プロフィール

IMG_1621
高校卒業後、音楽学校MESAR HAUSに入学。
在学中に菅沼孝三&天地雅楽ドラムコンテスト2でグランプリを獲る。
卒業後は都内ジャズバーでのライブ、セッションのほか、メジャーシーンではアイドルのレコーディング、ライブサポートなどジャンル問わず活動中。

☆講師演奏動画

担当教室

渡邊よしと

プロフィール

15歳からドラムを始める。
ESPミュージカルアカデミーを特待生として卒業。
ポールジャクソンとの共演をきに、jazzをはじめる。
コンボ、ビッグバンドに参加。
現在、ロック、ボサノバ、ジャズ、などジャンルを問わず、
様々なアーティストのレコーディング、ライブに参加している。

担当教室

土屋智泰

プロフィール

IMG_5150
1986年、東京都生まれ。
15歳の時に友人に勧められてドラムを始める。
木村創生氏(オーサカ=モノレール等)に師事。
ドラムマガジン主催のドラムコンテスト2016のマスターコースに出場し、最終審査まで進出。
ヒップホップグループ『HOOLIGANZ』のレコーディングへの参加や、サポートドラマーとして全国ツアーへの同行や、JOIN ALIVE、ミリオンロックフェスティバルなど大型ロックフェスへの参加など、幅広く活躍中。

☆講師演奏音源

担当教室

岡村智文

プロフィール

IMG_0725
14歳からギターを始め、18歳からドラムに転向。高校時代から日テレ系音楽番組。ネット配信番組に出演。その後専門学校に入学。
ドラムのチューニング、スネア作成などを深く勉強し19歳から結婚式やイベント、セッション、アーティストのサポート、ワンマンライブ等 演奏の仕事を経験。
bassmagazine付属教則CDのドラッムトラックなども担当。
また数々のバンド活動もし、standtall レコード所属、POPPUNK EAZYCOREバンドwe are the champion$に所属しCD全国流通、ツアーを経験。

講師演奏動画

担当教室

ミト充

プロフィール


5月4日生まれ
血液型:A型
出身:東京

吹奏楽から音楽に触れ始め、多くのバンド、アーティストのサポートを行う。
表情豊かに、かつパワフルに演奏するドラマー。
2015年よりZildjian、EVANS、CANOPUSとエンドース契約を結び、アニメの劇伴や同人音楽、インディーズ、メジャーアーティストのサポートなどジャンルやシーンを問わず活動している。

所属バンド

:オメでたい頭でなにより

主な参加アーティスト

赤飯、S!N、S!N-Seki`s how-zee 、Riot of color、まじ娘
アニメ「この美術部には問題が有る」(劇伴音楽、ドラム&パーカッション参加)

講師演奏動画

担当教室

水本泰喜

プロフィール


1990年生まれ。
5歳でピアノを始め、11歳の時に練馬区ジュニアオーケストラのオーディションに合格し、パーカッションを始める。16歳からドラムを始め、大学在学中からプロドラマーとしての活動を開始。大学卒業後、村上広樹氏に師事。
ジャンルを問わず様々なアーティストのサポートドラマーとして活動する傍ら、自身のセッションユニット「Tabasco」のドラマーとして都内を中心にライブ活動を行う。また、パソコンと電子ドラムを駆使したドラムアレンジ、ドラム音源の提供を行うなど、幅広く活動を展開している。

担当教室

角谷”sumiy”悠介

プロフィール


11月15日生まれ 和歌山出身
幼少期よりクラシックピアノに触れ、その後ドラムに転向。
2016年春、ロックバンド Licute に加入し精力的に活動。
ジャンルを問わないサポートドラマーとしても経験を重ねる。

担当教室

金岡宣男

プロフィール


ドラマー 高知県出身。 小学時代、日本最高峰ピアニスト市川秀男グループのアルバム「Invitation(ベース福井五十雄、ドラム山木秀夫)」を聴きジャズに興味を持つ。1987年、関西のキャバレーやクラブでジャズを中心とした演奏活動を行う。一時期ポップス、ロックに転向し活動を行うが ジャズピアニスト兼作曲家竹内清隆氏と意気投合しジャズに復帰。数多くのジャズクラブで活動。 2008年に上京。オーディションを通過し都内ホテルのハウスドラマーになる。同時に朝日カルチャースクールの「リズムトレーニング講座」「ジャズアンサンブル講座」の講師も担当。 2012年、市川秀男氏とライブ共演。氏とリハーサルとライブを繰り返し、徹底的に「基礎」と「音使い」を叩き込まれる。その他、福井五十雄氏、中山英二氏等多数のグループに参加。 現在も神奈川、都内を中心に若月ひでおトリオ、平栗康夫グループ等新進気鋭のバンドでライブ活動中。

☆講師演奏動画

担当教室

五味俊也

プロフィール


4歳の頃よりピアノを始める。高校入学後に打楽器、ドラムを演奏し始める。

大学卒業後、プロドラマーとしての活動を開始。以降様々なミュージシャンの国内でのツアーに参加。またライブ、レコーディング、TV出演など行い現在に至る。

ロック、ポップ、ファンク、R&B、ジャズ等、ジャンルを問わずに幅広いその演奏スタイルは様々なミュージシャンからも評価が高い。

2015年には、自身が立ち上げたプロジェクト「キオク座」の1stアルバムをリリース。ミキシングエンジニアにはシカゴ音響派のトータスのジョン・マッケンタイヤ氏、マスタリングエンジニアにはオノセイゲン氏を迎える。

同作品は最先端のレーベルの一つ、Modularの新進気鋭アーティスト、ジョナサンブーレ氏や、ジャズミュージシャンで文筆家の菊池成孔氏、また映画監督の堤幸彦氏など、国内外のアーティストから絶賛される。

2009年、日産「CUBE」のラジオCMのレコーディングに参加
2011年、廃品打楽器グループ「TICOBO」で韓国の主要5都市でのツアーに参加
2012年、フランスのパリで開催された JAPAN EXPOメインステージにて演奏
2013年、Bjork氏の来日時に、本科学未館で開催Bjophilia Educational workshopの講師を務める。
2015年、世界150の国と地域で放送されているNHK-World「Blends」に出演。

講師演奏動画

担当教室

山本春花

※現在新規の募集は停止させていただいております

プロフィール


神奈川県出身
8歳からドラムを始め、18歳でアメリカ、ロサンゼルスにあるLos Angeles Music Academy(現Los Angeles College of Music)に単身留学。
Ralph Humphrey, Joe Porcaro, Dave Beyerに師事。
日本に帰国後は、アーティストサポート演奏やセッションに参加。

担当教室

森本和樹

プロフィール


1991年3月31日生まれ。
千葉県出身。
16歳の時にドラムシュミレーションゲームにどハマりし、これは自分でもできるのではないかという盛大な勘違いから独学でドラムを始める。
20歳の時にしっかり習ってみようと思い立ち、近所のドラムスクールに通い始める。
21歳で代官山音楽院にてドラムの奥深さを学ぶ。
在学中は川畑大城氏、谷本成輝氏、古島知久氏にそれぞれ師事。
卒業後から阿部薫氏に師事している。
2013年には自身のバンド、Heatland MoonがSpring Song Contest 2013にてオリジナル楽曲「桜花爛漫」で優勝。
2015年には自身のバンドdebbiehemlockがMASH A&Rにてマンスリーに選ばれ、音楽雑誌MUSICAに掲載される。
現在は様々なアーティストのサポートを中心にドラマー、パーカッショニストとして活動中。

担当教室

矢後建

プロフィール


中学三年の時に父親から聞かされていた BOOWY をきっかけにドラムに目覚め、高校一年から自身のバンドを組み活動を始める。高校卒業後、東京スクールオブミュージック専門学校渋谷に入学し、より本格的にプロドラマーを目指し活動。

校内外で様々なジャンルに触れ、21歳という若さで同時に10以上のバンドでドラムを叩き、自身のスキルアップに努める。
そして3年次の校内オーディションにてシンガーソングライター多田慎也のバックバンドに抜擢。学生ながらサポートドラマーとしてのキャリアを重ね、現在ではドラムの他にもパーカッション、DTM、母校でのドラム指導など幅広く活動している。ドラマー青山純氏に影響を受け、POPS ならではの歌が引き立つドラミングは高い評価を得ている。
現在は自身のバンドSLOWBIRDをメインに活動している。2015年9月に結成し既に4回のワンマンを満員御礼にし、益々勢力を増している。

経歴

[LIVE 参加アーティスト](順不同)

多田慎也 / Fullfull☆Pocket / メトロポルテ / 佐藤静奈 /ミュージカル「明日への扉 2014」/ MIXregate / 岩越涼大/ COM BigBand 演奏会 2014 / 僕たちにはまだ名前がない etc.

[レコーディング参加アーティスト](順不同)

多田慎也 シングル「Miss Cherry」より M2「seasons」 岩越涼大「I Remember you」
ゲーム 紫玉ノヒカリ ED「心光」 メトロポルテ「シグナル」「警鐘」

[MV 参加アーティスト]

チクシヒロキ ・「僕のヘップバーン」

担当教室

渡邉千尋

プロフィール


9.14生まれ千葉県出身。
13歳から打楽器、ドラムを始める。
中学卒業時に初のバンド結成。
バンド活動をしながら国立音楽院ロックプレイヤー科にてDr.前田祐樹に師事。
様々なアーティストのライブサポート/レコーディングに参加。
卒業後、自身のバンド「ブリキオーケストラ」としてCDリリース、インストアライブ、全国ツアーを重ねる。
母校でPE’Z主催の子供向けジャズクリニックで講師参加、セッション、ライブ/レコーディングサポート参加など活動の幅を広げている。

担当教室

なかじまはじめ

プロフィール


なかじまはじめ 北海道出身 1972年4月20日生まれ
音楽好きだった父の影響もあり、近所の貸しレコード屋に通い始めた中学時代。
そんな中、運命を変える1枚のレコードに出会う。
毎日聴いているうちにドラムという楽器に興味を持ち始め、
それをきっかけにダンボールでドラムセットを製作。なかなかの出来映えで!?日夜練習に励む。
中学3年の時、初めて本物のドラムに触れ時を忘れ叩きまくる。この時の感動が音楽へのめり込
むきっかけとなった。
現在はレコーディング、ライブサポートを中心に活動中。
ミュージックカレッジメーザーハウスドラム科卒業。
講師歴は17年。

講師演奏動画

担当教室

Eric Schauer(エリック・シャウアー)

プロフィール


ラスベガス出身。父親がプロのロックドラマーだったため、幼少期よりドラム演奏 に親しむ。南ネバダカレッジとネバダ大学ラスベガス校にて音楽科専攻。ラスベガ スの伝説的ジャズドラマー、ロイ・ジェームズ氏に師事。ラスベガス全域でのジャ ズミュージシャンとしての演奏活動に加えて、サーフロック、ハードロック、ポッ プス、ブルースの幅広いジャンルのバンドでの定期的演奏は、ラスベガス以外にも サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴ、アリゾナ州、オレゴン州、コロ ラド州、オハイオ州、ニューヨーク州にまで及ぶ。アメリカンアイドルシーズン6 優勝者、テイラー・ヒックスのバンドのドラマーとして、パリスホテルその他のシ ーザーズ系列のホテルでのショーを担当。子供達のためのジャズ教育プログラム ”Jazz Out the Box” を立ち上げ、小学校やコミュニティセンターに招かれてショーや クリニックを精力的に開催。2018年3月より京都府在住。京都と大阪を中心に ライブ活動を行なっている。

講師演奏動画

担当教室

川原徹也

プロフィール


S59 12/20生 福岡県出身 福岡スクールオブミュージック専門学校卒
自身のバンドQARENにて
島村楽器主催HOTLINE九州大会優勝。
EMI主催バリヤバオーディション優勝。
スカラーシップオーディション優勝。
三瀬ポップジャムコンテスト優勝。
2009年全国インディーズデビュー。
500人規模のワンマンライブを多数実施。
2013年上京。
都内を中心にアーティストのサポートドラマー、カホン、コーラスとして活動中。
詞とメロディを最大限に表現するドラマー。

講師演奏動画

担当教室

油布郁

プロフィール


大分県出身。12歳の頃、当時好きだった「ゆず」のバックバンドで演奏していたドラマー佐野康夫氏に衝撃を受け、ドラムを始める。
大学進学を機に上京し、演奏活動を開始。現在まで、ポップス、ロック系のバンドやサポート、ジャズやファンク系のセッション・ライブなど、さまざまな分野で活動している。
現在は岸田容男氏に師事。特に好きな音楽ジャンルはファンク、ソウルといった黒人音楽と、やはりポップス。
バンド「The Chimney Sweeper」では2枚の作品をリリースし、ツアーも敢行。海外アーティストとの共演も多数経験している。
また、映画「帝一の國」のスピンオフドラマ(フジテレビ系列)の劇中音楽にドラム、パーカッションで参加するなど、レコーディング経験も多数。

☆講師演奏動画

youtubeチャンネル

担当教室

岸本 篤志

プロフィール


1987年生まれ東京都出身。ロックバンド、パスピエの初代ドラマー。
15歳からドラムを始める。大学時代は上原ひろみを輩出したサークル、法政大学2部モダンジャズ研究会に所属。
在学時から吉岡大輔氏に師事。ローディーを担当する。
卒業後は都内各地のセッションイベントにホストメンバーとして勢力的に参加。平行してロックバンド、井乃頭蓄音団のサポートを務める。
サポート業を通じて鈴木茂、鈴木慶一、ROLLY等、多数のミュージシャンとの共演を実現させる。また、FUJIROCK FESTIVAL ’15、’16に2年連続で出演を果たす。
ジャムセッションから歌物まで、ドラマーとして幅広く活動する。

講師演奏動画

担当教室

村中俊幸

プロフィール


中学生の頃、友人の誘いでドラムを始め、大学在学中にキャリアをスタート。
大学卒業後はフリーランスでサポートドラマーとしてライブ、レコーディング、TV出演などで活動する中、講師としても活動。
近年ではチェロ奏者村中俊之と「村中俊之×村中俊幸」を結成。活動の幅を広げている。
過去サポートアーティスト
朗読劇blood+(出演: 小西克幸, 石田彰, 朴ロ美, 諏訪部順一)、田村ゆかり、川嶋あい、BUGYCRAXONE
、徳山秀典、AKIRA(DISACODE)、KING、結城リナ、鈴木羊、UKen、deadpanbrothersなど。

担当教室

笹岡優

プロフィール


21歳でプロドラマーを志し、音楽学校メーザーハウスに入学。
卒業後は、都内のセッションクラブで月10本以上のセッションホスト、
ライブハウスでのアーティストさんのライブサポート、
銀座にあるクラブでのBGM演奏、レコーディング、
パーティーイベントやジャズフェスでの演奏、レッスン等幅広く活動中。

講師演奏動画

担当教室

牟田昌広

プロフィール


牟田昌広 1968年4月12日生 O型
22歳、愛知県より単身上京。
メンバーとして4度のメジャーデビューをしつつ、様々なアーティストをサポート。

【ライブサポートをしたアーティスト】

YUI DAIGO ベッキー♪♯ 浜崎あゆみ オレンジレンジ GIRL NEXT DOOR 山下久美子 SADS 土屋アンナ 森友嵐士(ex.T-BOLAN) THE STREET BEATS 寺岡呼人 松井常松(ex.BOOWY) ソニン 小林太朗 奥田美和子 藤重政孝 Ricky(ex.DASEIN) RAM RIDER Rie fu ザ・サリンジャー 小畑由香里 青木裕子 小湊美和 アポロ&バンプスクール(土屋公平、吉田建、他) 松田亮治 川上桃子 ストラマーズ DOGGY・BAG 他色々

【レコーディング参加アーティスト】

柴咲コウ 松井常松 浜崎あゆみ 喜多村恵梨 吉田山田 THE STREET BEATS 土屋アンナ 水樹奈々 ステファニー NEWS SADS 寺岡呼人 Mi MCU 中島愛 DAIGO★STARDUST 滝沢乃南 RAM RIDER 軍鶏 なおと 映画音楽、SET舞台音楽、アニメ音楽、他色々

担当教室

松田将幸

プロフィール


17才でドラムをはじめ尚美ミュージックカレッジ専門学校に入学
杉野寿之に師事しドラムを学ぶ
2015年日本クラウンよりメジャーデビュー
ROCKINJAPANやCOUNTDOWNJAPAN RASHBALL WILDBUNCHなどフェスやサーキットに出演
BISHやBANDMAIDなど色々なレコーディングやサポートに参加

担当教室

伊藤繁

プロフィール


14歳で独学ドラムを始める。
現在、tatalaYAVZ、マッカーサーアコンチ、Moon♀Mama、猿ダコンクリート、その他で演奏しドラム講師としても活躍中。
2015年にはフジロックフェスティバルなど野外フェスにも出演し、関西テレビのCMとのコラボレーションなどでテレビへの出演経験もある。
過去にYAMAHAでドラムアドバイザーとして勤務してプロドラマーのクリニックサポート(神保彰氏、菅沼孝三氏、SATOKO氏etc…)や、全国各地でも電子ドラムのデモ演奏、チューニングセミナー、専門学校での授業等、ドラムに関するあらゆる事に対応。
現在も自身のバンド活動とドラム講師として精力的に活動中。

担当教室

鈴木信哉

プロフィール


大学時代にドラムを始め在学中にバンドを組み東名阪ツアー、レコーディング、ネットTV出演等勢力的に活動する。卒業後はサポートドラムを始め歌を大事にするドラミングを志す。その傍音楽専門学校に入り師である渡辺豊氏からドラミングを学ぶ。音楽学校卒業後は渡辺豊氏のローディーとしてプロの現場を学び現在はライブ、レコーディング、セッション、講師等で活動している。

講師演奏動画

担当教室

雄大

プロフィール


幼少期からピアノを習い、小さい頃から音楽に触れていた。高校に入学した頃、友人にバンドを誘われた事をきっかけにドラムを始める。その後、音楽の楽しさに引き込まれ、音楽の専門学校に通い卒業した。

担当教室

安倍弘樹

※現在新規の募集は停止させていただいております

プロフィール

IMG_1621
高校卒業後、音楽学校MESAR HAUSに入学。
在学中に菅沼孝三&天地雅楽ドラムコンテスト2でグランプリを獲る。
卒業後は都内ジャズバーでのライブ、セッションのほか、メジャーシーンではアイドルのレコーディング、ライブサポートなどジャンル問わず活動中。

担当教室

成瀬太智

プロフィール


東京都出身。
クラシックピアノを3歳、ドラム・パーカッションを13歳より本格的に始める。
クラシックピアノを吉森雅子氏、ドラム・パーカッションを金子安延氏、岡村タカオ氏、萱谷亮一氏に師事。
音楽大学進学をきっかけにドラムを岩瀬立飛氏、JAH-RAH氏、五十嵐公太氏、ひぐちしょうこ氏の各氏にクラシックパーカッションを石井喜久子氏に師事。
自身の活動としてはバンドコンテスト『エマージェンザジャパン2015』においてHOTELTENNESSEEサポートにて決勝まで進出。8位に輝く。
その後この大会でのベストギタリストYukiMikiとのセッションイベントPuddingMenを発足。各回ともに超満員、大盛況を記録する。
その後セッションバンドより派生したバンド『ディスコピーポー』『Sacrament』にメンバーとして加入。
『ディスコピーポー』においては2017年度サウンドハウス主催の音魂グランプリ2ndSingle『今夜はマハラジャナイトじゃないと!』が700組のアーティストの中より22位に輝く。
また2017年12/24には1stALBUM『DIVER CITY』を発表。さらに2018年2/23には元住吉パワーズ2にてワンマンライブが決定。
iTunes Storeはじめとする各種音楽配信サービスにて現在発表済曲全て配信中である。
『Sacrament』では渋谷gee-geを中心に都内ライブハウスにて活動中。
1stEP『華/空蝉』は自主制作版ながら完売。
1stALBUM『ALL Heart Shaped』が発表されている。
個人としても、サポートにて赤坂blitz、渋谷TSUTAYAO-EAST、渋谷TSUTAYAO-WEST、川崎CLUBCITTA等に出演。2015年には某ジャズフェスティバルにて師匠でもありドラマー岩瀬立飛氏と共演も果たす。
近年ではミュージカルサポートやエレクトーンとのデュオなどジャンルの垣根なく演奏をおこなっている。

SamsunCymbals
LosCabosDrumSticksエンドーサー

☆講師演奏動画

担当教室

戸髙徹也

プロフィール


埼玉県出身。
小学生の頃からギターを始め、中学生の頃、コピーバンド結成。
その後、ベースへ転向し高校卒業を機にドラムへ転向する。
高校卒業後、オリジナルバンド結成。
数々のライブを経てインディーズデビューする。
レコーディング、ライブやツアーなどの経験を積む。
バンド解散後もサポートやライブ活動など精力的に音楽活動を行う。
現在はSPIKE HONEYやサポートなどで活動中。

担当教室

    山手線沿線など

山田教信

プロフィール


14歳の頃からドラムを独学で始める。
高校を卒業後大阪スクールオブミュージックに入学、オリジナルバンドで音楽活動を始める。
当時活動していたバンドでCD全国リリースを果たす。
全国ツアーを決行し各地でのイベントを成功させる。
現在は自身のツインドラムとトラックメーカーのバンド tatalaYAVZや、JAZZセッション、アーティストサポート、ドラム講師、など様々な活動をしている。

担当教室

宮﨑正太

プロフィール


12歳の頃からドラムを演奏。
2014年にはミネソタ州立大学に音楽留学。ドラムをAllen Carter氏、パーカッションをKenyon William氏に師事。
現地各劇場にミュージカルのドラマーとして出演し、ジャズ、ファンク、ロック、クラシック、あらゆるジャンルの音楽を演奏。
2015年より、若手ミュージシャンへの指導を開始。アメリカ中西部のオーディションを勝ち抜いた高校生達への指導も好評を得る。
2017年にはアメリカのシンバル会社TRX Cymbalよりエンドースを受け、日本人初のTRX公式アーティストとして活躍。
同年、落語のグルーヴをドラムで再現するソロプロジェクトを開始。Facebook上で公開されたその動画は18万回再生を突破し、Percuss.io、ならびにRock oN JAPANのウェブサイトで特集される。

☆講師演奏動画

担当教室

加藤慧

プロフィール


1990年生まれ。洗足学園音楽大学ジャズコース卒業
1997年よりRCCドラムスクールに通いドラムを習い始める。
2012年、音大進学のため本格的にジャズを習うため稲垣貴庸氏(原信夫とシャープ&フラッツ)に師事。
音大在学中は松山修氏、小柳cherry昌法氏に師事。またこの頃淳士氏(SIAM SHADE)のローディも務める。
大学卒業後は、セッションやライブ参加のほか、ドラマでの技術指導等も務める。

担当教室

MASAYOSHI

プロフィール


MASAYOSHI
和歌山県出身。13歳の時にブラスバンドで打楽器やドラムを担当したきっかけで本格的にドラムに興味が出てバンドを始める。高校卒業後に音楽専門学校卒業、本格的に師匠に師事し習得。その後付き人を経て、ライブサポート業を開始。(ロック、Jazz等)その傍ら、同校にてドラム講師を並行。自分のバンド活動の為、講師を一旦終了。バンド活動、ライブサポート、REC業務に専念。現在は複数バンドのサポートや、作曲、編曲、DTM業にて活動。

担当教室

原治武

プロフィール


1978年9月7日生まれ
17歳からドラムを始め19歳頃からプロドラマーとして
様々なライブやレコーディング、TV収録などのサポートを務める。

【Live参加アーティスト】
家入レオ、佐香智久、槇原敬之、平野綾、トータス松本、石崎ひゅーい、平井大、私立恵比寿中学、赤井仁美、藤木直人、筋肉少女帯、中山加奈子、大槻ケンヂ、access、橘いづみ、高田梢枝、島谷ひとみ 他多数

【REC参加アーティスト】
いきものがかり、阿部真央、石崎ひゅーい、K、トータス松本、清木場俊介、藤木直人、高田梢枝 他多数

【TV収録】
2014年FNS歌謡祭出演
フジテレビMUSIC FAIRにて多数のアーティストと共演

担当教室

佐藤正規

※現在新規の生徒様の募集は停止させていただいております。

プロフィール


高校卒業後、音楽学校メーザーハウスに入学。
ドラムを始める。
在学中に自身のスリーピースバンド「メロマランディ」結成、今年2018年で10周年を迎える。
他様々なバンドで活動。
2017年12月に車を使い9日間で四国八十八ヶ所お遍路ドラム旅と題し、TwitterやInstagramでその道中を配信、全てを巡礼。
現在、メロマランディ、ジャズバンドfor-the-moment、などで活動中。
サポート経験
北川けんいち(ex.ロードオブメジャー)/河野マリナ/分島花音/イナガキゲンタ/ウォリ/奥田舞子/雅博(敬称略)

担当教室

塚本将大

プロフィール


中学校3年の受験勉強中真っ只中にベースをしている兄にドラムをやれと命じられドラムを始める。 無事高校に入学を果たしドラムに専念。ドラムを始めると同時に自身のバンドであるTAKECOVERを結成。年間80本近くのライブを敢行。数多くのフェス、サーキットに出演。サポートとしても自身の活動に専念し、現在に至る。 甲陽音楽院コンテンポラリーミュージック専攻 ドラム科卒業。2018年4月より東京を中心にスタジオミュージシャンとしても活動を開始。

講師演奏動画

担当教室

森丼推昔

プロフィール


もりどん!(Dr)森丼推昔

両親が音楽を通して知り合い2歳からライブや練習に付き添う。
小学2年生 父親とセッションをはじめ小学3年生はじめてホールで人前にでる。
その後小学五年生に大山淳氏を師事。
故郷である稚内にて、演奏活動を開始。
インディーズ時代のGalileo Galileiに一時在籍。

三年前、北海道最北端からはるばる上京し、
高橋げたおさんのライブにゲスト出演、共演の夢を果たす。
その後Jazz.Gospel musicに関心を持ち、2014年音楽イベント主催、ディナーショー、結婚式、ゴスペルイベントなど多方面で活動をしている。
現在 江古田Gospel choirに参加させてもらえ
中野Zero大ホール:練馬文化センター大ホールの演奏を、終えた。また、韓国のCGNTVにも生放送された。
今後オリジナル スティックも販売に向け動いている。
また、自身の主催する森丼チャンネルはファンが約1000人、ドラムコピー1000曲を超え120万回再生を突破。

森丼チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCsEn2nzDC2KZfU-BZY32MVQ

講師演奏動画

レクチャー編

演奏編

担当教室

福田拓人

プロフィール


幼少期にピアノに触れ、15歳よりギターをはじめ合唱団に入団。高校入学後吹奏楽部へ入部、ドラム、打楽器をはじめる。入部後はクラシックをはじめジャズ、ロック、ラテン、歌謡といったジャンルで様々なパーカッションやドラムを演奏。
その後はセッションのホストプレイヤーやバンドで全国盤をリリースするなどの活動を行い、現在では自身のバンドで海外のフェスや国内遠征での演奏活動の他、都内でのステージ演奏やドラマー、パーカッショニストとして様々なアーティストのライブ、レコーディングのサポートなど精力的に活動を行なっている。

担当教室

中垣幹

プロフィール


中学生からロックミュージックに興味を持ち、ドラマーとして音楽活動を開始しました。
シマムラミュージックにて10年間ドラムの基礎等を学びました。
特に2年間、大井澄東氏に師事。
各種音楽サポート、レコーディングに参加。
心地よいドラム演奏をモットーに講師として活動中です。
ロックを中心とした基本フレーズを重視しており、クラッシックロックの王道ドラマーを敬愛しています。

担当教室

森龍也

プロフィール


17歳のころドラムを始める。
数々のバンドを経験し、加入、脱退を繰り返し、22歳のころから本格的にサポート業の活動をスタート。
数々のユニット、バンド、シンガーのサポートを経験。
現在はit Rains.というバンドでの活動の傍ら、サポート業、講師業を兼任して活動している。

担当教室

田中春奈

プロフィール


1995年、広島県出身。
8歳からエレクトーンを習い始める。
12歳で吹奏楽部入部とともにパーカッションを始め、15歳から本格的にドラムでの演奏活動を行う。
大学在学中からプロドラマーとして、自身のバンドにて全国ツアー・レコーディング・全国流通盤CDの発売・インストアライブ・MV撮影・ラジオ出演や、「SUMMER SONIC 2016」を始めとする、様々なフェスやサーキットイベントに出演するなど、精力的に活動する。
現在は個人として、音楽活動及びアーティストのサポートを行っている。
テクニカルでグルーブのある演奏が多くのアーティストや音楽関係者から絶賛されている。
また、子どもに好かれる、親しみやすい性格から、大学在学中に家庭教師なども経験。
自らも、「教える楽しさ」を実感している。

☆講師演奏動画

担当教室

藤崎誠人

プロフィール


2歳でヤマハエレクトーン教室に通い始め、ヤマハアンサンブルコンテストでドラムを叩いた事をきっかけに10歳からドラムを始める。その後ヤマハアンサンブルコンテストでは8年連続金賞受賞。
昭和音楽大学のジャズ科に進学し、ジャズ・フュージョン・ファンクなどの音楽に傾倒する。同時にサポートやレコーディング活動も開始。
大学卒業後、山内”masshoi”優氏のローディーとしてプロの現場を学び、その頃からロック・ポップス、アニソン系のサポートとカホンでのサポートも始める。
ドラムを山内”masshoi”優氏、菅沼孝三氏、小山太郎氏、小川洋三氏に師事。
現在はロックからジャズまでジャンルを問わないライブサポートやレコーディング、テレビ出演、セッションホストなど幅広く活動中。

講師演奏動画

担当教室

与野裕史

プロフィール


2010年 バンドコンテスト決勝戦で横浜アリーナにて演奏、準優勝受賞
2013年 ドラムコンテスト特別賞受賞
2016~2017年 TM NETWORKの木根尚登のソロライブツアーでサポートを務める
2017年 マナカナの三倉茉奈主演舞台にて劇伴を務める
2018年 JAM Projectアジアツアーのうち中国公演でライブサポートを務める
2018年 全日本アニソングランプリ初代優勝者喜多修平のライブサポートを務める

☆講師演奏動画

担当教室

根本久子

プロフィール


’83 EASTWEST栃木大会ベストドラマー賞受賞

’86 BandExplotion北関東大会ベストドラマー賞受賞

’88 EASTWEST全国大会ジュニアレディース部門ベストドラマー賞 受賞
’89 Picklesのリーダーとして、東芝EMIよりデビュー
  作詞作曲、ドラムを担当
  NHKの藤 子不二夫のアニメ「パラソルへんべい」の主題歌の 作詞作曲、他、CMソング等に起用される

バンド解散後、アーティストのサポートへ

<ツアーor レコーディング参加アーティスト>
加山雄三、森山良子、CHAGE、南こうせつ、 ムッシュかまやつ、
新妻聖子、永井龍雲、 河合 その子、遊佐未森、ケラ&ザシンセサイザーズ、
ハイポジ、笹川美和、辻香織、TOMOVSKY、、、他多数

担当教室

大江陽象

プロフィール


JAZZドラマー。
2003年より都内を中心に活動。
1940-60年代黒人JAZZ専門。
高橋徹dsに師事。

著名な共演JAZZMEN:
大森明as前田憲男pf竹内直ts澤田一範as中島朱葉as井上銘gtレイモンドマクモーリンts小池純子pf楠井五月bs安田幸司bs岡安芳明gt大塚義将bs安保徹ts太田寛ニpf北島佳乃子pf纐纈雅代as若井優也pf今村真一郎pf加納新吾pf福代亮樹ts高澤綾tp ハーマンメハリtpなど多数

18歳で黒人JAZZの金字塔、Bebopの魅力に取りつかれ、ドラムを始める。音大などにはいかず、すべて現場での試行錯誤と、レコードから学ぶことで、SWINGとJAZZの美学を体現できるようになりました。

☆講師演奏動画

【ビバップ】
In Walked Bud 作曲 セロニアスモンク①
In Walked Bud 作曲 セロニアスモンク②
In Walked Bud 作曲 セロニアスモンク③

Bouncing with Bud 作曲 バドパウエル
with 中島朱葉alto sax

【歌伴】
love for sale
I’m beggining to see the light

【モードジャズ】
ARIAKE 作曲 大森明

【バラード】
Body and Soul

担当教室

谷川健太

プロフィール


高校生の頃よりバンドでのライブ活動を始め、卒業後は音楽の専門学校へ。高校時代経験したジャンルは、ロック、メタル、ヴィジュアル系。専門学校ではジャズ、ファンク、ポップスを学びました。専門学校卒業後は自身のバンドで音楽事務所に所属し、ライブ活動や楽器提供などクリエイティブな音楽活動をしております。

講師演奏動画

担当教室

西尾務

プロフィール


1986年7月6日生まれ
小林健治(塩次伸二、桑名正博、増田俊郎、小坂忠 etc..)森本耕司(円広志、宝塚歌劇団 etc…)に師事
中学時代からブラスバンド部で打楽器を担当する。
高校卒業後は音楽専門学校に入学、卒業から今日にいたるまで、様々なプロミュージシャンとの共演、ライブ活動、セッションホストを経験。

現在は自身のリーダーバンドや、音楽教室の発表会のサポートドラム、セッションホストなどオールマイティに活動しております。

☆講師演奏動画

担当教室

堀河龍樹

プロフィール


地元岡山にて16歳の頃にRCCドラムスクールに入門。プロを目指すため高校卒業と同時に東京に上京し音楽学校メーザーハウスに入学。在学中はコンテストの優秀賞やセミナーでのバックバンド等を務める。

ロックで荒々しいプレイからjazzのような繊細なプレイを生かし現在ではメジャー、インディーズ問わずタレント、アーティストのライブやレコーディング、ディナークルーズ船上演奏など幅広く活動を行っている。

担当教室

SHOW

プロフィール


庄田(SHOW)浩
3月27日生まれ。A型。京都府生まれ滋賀県育ち。音楽総合制作集団 jAcKp☆TrASH 代表。ライブイベントTREASURE☆ISLAND主催。
「全てが僕の力になる」でオリコン初登場1位を記録した『くず』やテレビ番組『ワンナイR&R』、『ぐっさん(山口智充)』ではレコーディングやコンサートなどあらゆる面において、バンドリーダー、アレンジャー、コーディネーターと多岐に渡ってサポートし、2010年には『Girls Dead Monster starring LiSA』ツアーにも全公演に参加。
プロ・アマ問わず年間100本近いライヴをこなし横浜アリーナや幕張メッセなど数万人規模のコンサートも多数経験、舞台監督としてステージ制作を手がけたり代表を務める音楽制作集団jAcKp☆TrASH (ジャックポットラッシュ)では作曲を行うなどその活動は多岐に渡っている。
カホンのレッスンやバンドアンサンブル、ステージングなどのレッスンにも対応しており、リズム感を向上させるコツなど初心者からプロを目指す方々まで様々な現場を経験してきたからこその実践で使えるレッスンを是非お試し下さい。

担当教室

太田元気

プロフィール


18歳でドラムを始める。
2015年、FM802主催のサーキットイベント「ミナミホイール」出演。入場規制。
2016年、バンドコンテスト「エマージェンザ世界大会」で優勝し、日本代表としてドイツにて3万人規模で開催される「タウバタール野外音楽フェス」に出場、ドイツ大会7位。(21カ国中)
同年12月に天王寺のライブハウスFireloopにて、初のワンマンライブ開催。チケットをソールドアウトさせる。
現在はレッドアース、juhachiban、畸形新聞で演奏し精力的に活動中。

担当教室

大滝雄輝

プロフィール


尚美学園大学打楽器科卒業。在学時に選抜オーケストラ等に出演。学内、学外でも演奏活動、指導などを行い卒業後はフリーランスとして活動中。打楽器を安藤僚、ティンパニを森洋太、ドラムセットを山本真央樹に師事。打楽器アンサンブル「Rythmissino」のメンバー

担当教室

内田智麻

プロフィール


中学高校と吹奏楽部に所属。全国大会を経験し、音楽の基礎を学ぶ。大学在学中にプロとしてのキャリアをスタート。メジャーアーティストのバックバンドや、バンドサポート、某テーマパークのパフォーマーなど、ジャンル問わず多岐にわたり活動中。

担当教室

青島渓太

プロフィール


1995年神奈川県生まれ。
中学生の頃からドラムを始める。
20歳から都内で、ロックやポップスのバンドサポート、R&B、funk、jazzのセッションホストなどプロとしての活動を開始し、多様なジャンルの演奏を経験。
現在はブラスロックバンドやR&B系歌ものストリートバンドに所属する傍ら、ライブサポート、セッション、レコーディング、イベント演奏など、フリーランスドラマーとして活動中。
rock, jazz, r&b, funk, fusion, latin など多様なジャンルの演奏経験があり、基礎から応用まで、一人ひとりの要望に合わせたレッスンが可能です。一歩一歩成長を一緒に楽しみながらレッスンできればと思っています。

担当教室

武永義明

プロフィール


中学生からドラムを始め、高校卒業後にはESPミュージカルアカデミーに入学。卒業後、ロックやポップスなど様々なバンドで経験を重ね、高橋優、クリープハイプなどのプロデュースを務める浅田信一のサポートなどを務める。
現在はロックバンド「モノクローグ」のメンバーとして活動中。Web上での再生回数は15万回を超え、2017年には3万5千人を動員した音楽フェス「ap bank fes」への出演も果たした。

担当教室

長根弘毅

プロフィール


日本芸術専門学校音楽ポピュラー科卒
東京表現高等学院MIICA ドラム講師

様々なアーティスト、シンガー等のサポートドラマーとして活動。
毎月、都内ライブバーにてジャズのジャムセッションホストも務める。

ヒップホップバンドやフュージョンバンドに所属していた事もあり、活動は多岐に渡る。

また自身のバンド、escape from sorrowでは激しい曲調の曲が多く、いわゆるツーバスフレーズも得意としており、幅広いジャンルを叩き分けている。

講師演奏動画

担当教室

﨑村純弥

プロフィール


横浜生まれ、横浜育ち

辻野リューベン 他にドラムを師事

幼少期に音楽番組などで音楽そのものに衝撃を受け、カワイ音楽教室に通い始める。
中学時代に吹奏楽部でチューバを三年間経験後、高校進学と同時に本格的にドラムを始める。
この時よりバンドで各地のライブハウスなどで活躍し、バンドコンテストにて最優秀賞を受賞。
渋谷O-EAST、川崎CLUB CITTA’等に出演する等早くからミュージシャンとしての才能を開花させる。
高校卒業後も日本工学院専門学校へ進学し、ポップス、ロック、ファンクを中心に様々なミュージックシーンにてサポート活動を開始する。
現在、都内にてファンクのセッションホスト。スタジオミュージシャンとして稼働しながら自身のバンド
AngryMcfinn & The Old Yank等で活躍中

共演ミュージシャン

MALTA・原田博之・亀山アキラ・Ralph Rolle(Chic)・Tony Maiden(Rufus)・大場久美子・林寛子
TAP JAM CREW 等

担当教室

ソク

プロフィール


韓国で音楽教室や芸術短期大学等で講師を務める。高校3年生から講師業の傍ら演奏活動も精力的に行い、韓国のYouth Worship、Chanmi Worshipなどゴスペルチームのメンバーとなり、また大型教会(Sung-dok Church, 約千五百人)でメインドラマーとして、ゴスペルコンサート、ゴスペルアルバム録音、以外にもライブやレコーディング活動に多数参加。韓国のトップドラマー(パーカッショニスト)であるイジュンホ氏に約5年間師事。
日本へ移住後、日本のモラー奏法の先駆者である染川良成氏に約6年間師事。
音楽専門学校でプローミュージシャン科のドラムを専攻、また、リズム教育研究所で2年間研究生として研鑽を積み、尚美学園大学でJazzドラムを専攻。
毎週、ゴスペルドラムを始め、bebop系のジャスバンド、ブラジリアン・ジャズ・フリージャズなどのサポーター、またモダンジャズ・バンドのJazz Prototyp Esのドラマーとしても幅広い活動を行っている。今まで個人レッスンだけでも1千人近く教えていながらインストラクターとして基礎を大事とし、実力に自信が持てる生徒をと立つことを研究テーマとしている。Soultone Cymbals USA エンドーサー。

講師演奏動画

担当教室

萩野凌

プロフィール


7歳からドラムを始める。
作陽高校にてポップスを中心に学ぶ。
尚美学園大学にて2年間ジャズを学ぶ
自身のバンドを組み、ライブハウスなどで活動
音楽教室にて講師として活動

担当教室

福田貢太

プロフィール


1984年生まれ。
長崎県佐世保市出身。
幼少期にピアノを習う。
10代後半はハウス音楽、20代はハウスダンスにのめり込む。
26歳 知人を通してジャズバンドに誘われドラムを始める。
2016年 アメリカボストンにあるバークリー音楽大学(ドラム専攻)に入学。

ボストンでは世界中から集まった様々な音楽に触れ、次第に作曲にも興味を持つようになる。在学中に自身で作った8曲をレコーディング。
また、ハウス音楽デュオバンドReetrooを結成。ニューヨークで発展したジャズ、サルサ、ハウス、ヒップホップ等から刺激を受けて作曲した5曲のシングルをリリース。

2019年 活動拠点をボストンから東京へ移す。

講師演奏動画

担当教室

出張レッスン対応地域:北区、荒川区、足立区、台東区、文京区、豊島区など

ヒガシタカシ

プロフィール


1991年12月19日生まれ。
17歳からドラムを始め、その後東邦音楽大学へ進学しクラシックを中心に学ぶ。
卒業後ドラマー今井義頼氏に師事しローディーを務めながら自身のバンドと並行してアーティストのライブ、レコーディングに携わる。
現在はポップス、ロックなど歌モノを中心に活動中。
主な共演アーティスト:ジャンクフジヤマ、ISEKI(ex.キマグレン)、Wabi_Sabiなど

講師演奏動画

担当教室

三科律子

プロフィール


東洋大学ジャズサークルに入部しドラムを始める。
引退後ライブ活動開始。
村上寛氏師事。
鈴木勲、山本剛、高橋知己等と共演。
現在、板垣光弘トリオ、川村裕司クインテットを中心にライブ活動中。

担当教室

地本航

プロフィール

1994年9月20日生まれ。
大阪府出身。
非喫煙者。
15歳の頃に楽器演奏に憧れ、ドラムを始める。それまで楽器経験は全く無かったが、熱中していた音楽ゲームが原因でドラムに打ち込み始める。
掛け持ちで3つのバンドに所属し、主にロック・ポップス・テクノ・ファンク等のジャンルを連想させるプレイを見せる。

講師演奏動画

担当教室

イハラナオキ

プロフィール


1995年生まれ、東京都出身

中学で軽音楽部に入部しドラムに出会う

そこから数々のバンドに参加しながら徐々に音楽の道を志す。

高校生から楽典、聴音の勉強を始め

洗足学園音楽大学R&Pコースの試験に合格、入学する。

大学内で現役プロに師事、ローディ等経験する

在学中にポップス、ラテン、ジャズ、パンク、ロック、ミュージカル、吹奏楽、アコースティック小音量演奏等様々なジャンルに触れドラマーとしての対応力を身につける

自身の所属バンド「ひめごと」では2枚目となるシングル盤(自身の作曲した曲も含まれる)をiTunes等で配信している。

あわせて様々なサポート現場で活躍中、作曲活動も精力的に行っている。

今現在年間60本ほどのライブ、レコーディングをこなしている。

講師演奏動画

担当教室

佐藤美雨

プロフィール


小学3年生から中学3年生まで吹奏楽部に所属し、パーカッションを担当。
中学1年生から高校3年生まで島村楽器で週1回のドラムのレッスンを受講。
中学3年生頃から友人とバンドを結成し、複数のバンド活動を経験する。
大学1年生から大学4年生まで、東北学院大学軽音楽部に所属する。
大学卒業後、横浜へ移住し、現在複数のバンドでドラムを担当している。

講師演奏動画

担当教室

早坂幸作

プロフィール


専門学校国立音楽院卒業
小中学生の頃から和太鼓やパーカッションに触れ、バンドへの憧れから13歳からドラムを始める。ロック、ポップス、メタル、V系、アニソン、ラテン等様々のジャンルを経験し同時に数々のバンド渡り歩く。

担当教室

近野充利

プロフィール


1974年生まれ。19歳からドラムを始める。
以来、20年以上に渡りアマチュアとして数々のバンドやセッションに参加。
40代に入り、DIM DRUM SCHOOLへ入校。杉崎尚道氏に師事する。
現在はジャズ・ブルース・ノンジャンルのセッションを中心に活動中。

担当教室

重信文彦

プロフィール


ドラム科担当講師の重信 文彦です。
僕は、3歳頃からヤマハの音学教室へ通わせてもらって、いろいろな楽器と触れ合って居ました。
合奏や合唱、鍵盤楽器や、打楽器に触れて、中でも打楽器が大好きで、合奏の時は大体打楽器を演奏することが多かったです。
3年程通った後、クラシックのピアノを習い始め、高校生までずっとクラシックばかりでした。
高校生になってキーボード担当でバンドを始めたんですが、2年の時、友達に誘われてレッドツェッペリンのライブ映画をみて、とにかくそのドラムの凄さにガツンと圧倒され、ピアノからドラムに転向しました。
そのドラマーこそジョン・ボーナムで、40年近く経とうとしていますが、今だに僕にとってスーパーアイドルです。
学生時代は、大学のジャズ研に所属し、都内の大学の音楽系の団体は意外に狭い世界でしたので、他大学の仲間ともセッションする日々でした。
大学を出てから、飯田ジャズスクールで、故人ですが呉在秀氏に師事、その後猪俣猛氏のRCCドラムスクールで猪俣猛氏、田中康弘氏に師事しました。
その後、俳優の渡辺裕之氏のバンドのアシスタント、いわゆるボーヤとして、この世界に入りました。(渡辺さんは、俳優としてだけでなくドラマーとしても素晴らしかった)2年程経って、ジャズヴォーカリストのチャリートのメンバーとして、プロとしての活動を始めました。
その後は、ロック、ジャズを中心に、色々なバンドのサポートや、音楽教育バンドのラテンバンドなどでプレイしてきました。
2000年頃からは、音楽工房ピーチジャムのドラム科講師として、また同じ頃ユニオンミュージックプロモーションのドラム科講師として、今日まで多くの生徒さんたちと向き合って来ました。
現在は、昼間は音楽以外の仕事もしながら、夜は、ライブやレッスンなど続けています。

担当教室

石川雄也

プロフィール


名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校で3年間Jazz,Soul,Funk,Rock等幅広いジャンルのドラミングを学び、在学中からセッションライブへの出演や歌手の谷本貴義氏のバックバンドを務めるなど精力的に活動。
現在は幅広いジャンルでセッションライブ、レコーディング、シンガーソングライターのサポート活動等をしている。

担当教室