ギターヴォーカルベースドラムバンドアンサンブル作曲・DTMキーボード・シンセサイザーピアノウクレレフルートクラリネットサックストランペットトロンボーンカホン声楽
スカイプギターレッスンスカイプベースレッスンスカイプ作曲レッスンスカイプウクレレレッスン弾き語りコントラバス指導

ベース講師一覧

宮本 旭

プロフィール

宮本

2009年MI Japan札幌校卒業と同時にフリーランスとして活動開始。
2009-2012年までMI Japan札幌校BIT科講師として後進の指導に当たる。
2009年9月パシフィコ横浜にて開催された楽器フェア2009 ESPブースにてデモンストレーションライブを行う。
2011年3月自身初となるBass Magazine4月号にて誌上セミナー掲載。
2011年4月IKUO(from BULL ZEICHEN88/T.M.Revolution/abingdon boys school)とのTwin
Bass Sessionをきっかけに上京を決意し、同年10月より活動の場を東京に移し活動開始。

上京直後よりGuitaristの菰口雄矢(from TRIX/TRI OFFENSIVE)やBassistの村田隆行(The
Choppers Revolution)のSessionに参加。
2013年9月奥土居美可氏のサポートベーシスト兼バンマスを担当。
2013年12月Zepp Diver City TokyoにてAKINO with Bless4と競演。
サポートベーシストとして赤坂BLITZ・川崎CLUB CITTAにてライブを行う。
2014年にはバンド「うさぎダッシュ」に加入。
2015年4月リリースのシンガー「福山沙織」の「逆境Revolution」のアレンジ・ベースRecording・プログラミングを担当。
2015年7月には第1.2回アニソンのど自慢Gグランプリ「小林友里香」「はせひらけいだい」のサポートベーシスト兼バンマスを担当。
2015年9月には「起動戦艦ナデシコ」の主題歌を担当する、松澤由美氏のサポートベーシスト兼バンマスを担当。
現在はライブサポート、アレンジ、Recording、Track制作、レッスン、Bass
Magazine執筆、リーダーライブ・セッション、「Project B.」のメンバーとしてニコニコ動画等、多岐にわたり活動中。

☆競演ミュージシャン(敬称略)☆
IKUO(BULL ZEICHEN88,abingdon boys school,T.M.Revolution)
Paul Jackson(Herbie Hancock)
Paul Gilbert(MR.BIG)
菰口雄矢(TRIX・TRI OFFENSIVE)
奥土居美可
熊丸久徳

担当教室

谷口 翔太

プロフィール

IMG_0177
1983年12月20日生まれ
東京出身

14歳からギターを始め、すぐにベースに転向。
当時からオリジナル楽曲を作り始めバンド活動を始める。

その後、自身のバンドやサポートのバンドで、CDリリース、全国ツアー、CM出演をする。

2014年、2015年には元AKB48河西智美の音源にも参加。

現在はポップスやロック系のアーティストを中心に、ライヴやレコーディングに参加。
また都内ライヴハウスにてソウルファンク系セッションのホストも行っている。

得意ジャンルはポップスやロック等の歌もの。
歌を生かしつつ、うねりのあるベースを弾くことが出来る。
またブラックミュージックからの影響も多く受けており、16系のノリも得意とする。

担当教室

寺澤 俊哉

プロフィール

terasawa-pro
中学生の頃にベースを手にし、高校生になると音楽スクールに通いながらバンド活動を始める。
大学生の時はJAZZ研究会に所属。JAZZ/FUNKなどを演奏し、在学中からジャズフェスへの参加やジャズバーなどで演奏仕事をする。
学外では、ロック・ポップスバンドで活動しレコーディングやツアー、ラジオ出演、CDリリースを経験。
大学卒業後は坂本竜太氏に師事し、アイドルのバックバンド、ジャズフェスのゲストバンドでの出演、ミュージカルの劇伴までジャンル問わず様々なライブやレコーディングに参加している。

担当教室

三木 電

プロフィール

IMG_0882miki
1987年、大阪生まれ。
15歳の時にJAMES BROWNに衝撃を受けベースを始め、17歳からセッションやライブに積極的に参加。
本場の音楽に触れるため2011年、2014年にCHICAGOに渡米。現地のブルースクラブを訪れ、セッションやギグを重ね経験を積む。
帰国後、関西を中心にBlues,Soul,Funk,Reggae,Jazz,R&B,Hip Hop,Popsなどジャンルにとらわれず国内外のミュージシャンと共演、数々のライブやレコーディングなどに参加し現在も幅広く演奏活動を続けている。

講師演奏動画

準備中

担当教室

本田 唯

プロフィール

写真(2016-06-30 20.28) #2
12歳の時音楽番組で流れていた「LUNA SEA」を目にしたのをきっかけに音楽が好きになる。

16歳からベースを始め、ロックベースを突き詰める事を決意する。

2012年、天丼チェーン「てんや」のプロジェクトで結成された「エビメタ・バンド」にてVictorよりメジャーデビュー。
また2012年より、SMTOWN LIVE WORLD TOURにも参加し、現在まで4年連続東京ドームのステージに立つ。

現在はリリカルな表現力とエモーショナルな構成力が同居する女性ヴォーカルピアノロックバンド「アンドロメルト」のベーシストとして、東京・関西を中心に活動する他

ライブサポートやレコーディング活動も積極的に行っている。

担当教室

垣下祐紀

プロフィール

三重県出身
「安定したリズムにメロディアスなベースライン」を信条に活動を続けるベーシスト。
でんぱ組.inc、葵-168-(ex.彩冷える)、瀧川ありさ、入野自由、小野友樹、等様々なレコーディング音源に参加。
現在はミリオン作家でもある多田慎也氏のサポートベーシスト兼バンマスをはじめ、幅広いジャンルで活動中。

講師演奏動画

準備中

担当教室

杉浦睦

プロフィール

image
15歳の時に友人の影響でベースを始める。16歳で教室に通い始め本格的にプロを志し高校卒業と同時に専門学校国際新堀芸術学院へ進学。
在学時は泉幸敏氏に師事し、JAZZ.FUNK.FUSION.R&Bなどに興味を持つ。又、学校の代表バンドに2年連続で選抜され、川崎のクラブチッタで行われる同校主催のバンドコンテストではベストベーシスト賞を受賞。
卒業後は作曲、編曲も手掛けるギタリスト池辺直也氏に師事し音楽理論や技術アンサンブルなどを教わりながから、各地で開かれているプロセッションに出向き腕を磨く。
現在は年間100本以上の演奏をこなしながら、ベースを通して音楽の楽しさを伝える為にベース講師も行う。
主な演奏活動は、ミュ ージカル演奏、ハコバン、メジャーアーティストを含む様々なミュージシャンのサポート、セッションライブ、セッションホストなど精力的に展開中。

担当教室

三澤勇樹

プロフィール

高校生の時にエレキベースを始める。
卒業後TSM渋谷へ、エレキベースの楽しさ、厳しさ、難しさを知る。
卒業後フリーのベーシストとして活動開始
セッション、バンド、サポートなど現在進行中。
オモイメグラス、さとうゆうき、Fly Ants、工藤拓也、Sonic Blew、arock サポート参加♪

担当教室

高橋 望

プロフィール


日本工学院八王子専門学校 卒業。
LDH所属 野畑慎(ex:Rootless) のソロプロジェクトのベーシストとして活動を開始。
モットーは「Smile for all」。
ボランティア活動にも率先して参加し、2011/12 Smile Saport主催 ボランティア活動にて陸前高田市で行われたイベントに岩楯 公秀 氏(ex:Peaky SALT)と共演。自身はブラックミュージックに傾倒するも、 ジャンル不問の対応力と人柄で、ロック、ジャズ、 ポップス様々なジャンルのミュージシャンとセッションワークを行 う。
吉祥寺RockJoint GB主催:Blues carnivalでichiro氏と共演。
また、ブラックミュージックの本場ニューヨークへ単身渡米。
現地ハーレムの教会でミュージックディレクターに認められ、 ゴスペルクワイヤーのベーシストを担当。
現在、吉祥寺RockJoint GBでブルースセッションを開催。
同ライブハウス主催大型コンテスト「JYOJI ROCK」の審査員も務める。
TOTOトリビュートバンド「(TOT)」でも活動中。
また、 都内近郊ブルースセッションのホストを各地で務める若手ブルース プレイヤーと共に「イッチモンジーズ」を結成。
現在、ソウルシンガー「じゃいサンデー」と共に「 じゃいとイッチモンジーズ」として活動中。

※共演ミュージシャン(敬称略)
野畑 慎、本間 大嗣、吉越 由美、満園 英二、ブッチャー橋本、清水 賢治、中村 暢晃、山市 修也、ichiro、鈴木 穣、盛山 こういち、藤原 洋輔、吉田 純子、Ryu、花岡 環、丸山 真弘、山田 真、大島 葵、磯貝 侑輝、増川 泰子、ロジャー高橋、辻 寛子、工藤 恭彦、遠藤 勝彦、坂田 善也、吉田 貴博、穴山 昴、山本 佳祐、石井 仁、相澤 公夫、岩楯 公秀、佐々木 ヒロミチ、坂野 宝、山田 高大…etc

演奏動画

担当教室

Ari

プロフィール

11052425_921613541223971_1784467378197521696_n
Ari : Bass,Vocal,作曲,編曲
音楽好きの両親の下に生まれ、幼少期にピアノ、14歳のときにギターを触れて音楽に親しむ。
16歳のときに「ギターの弦が6本あって面倒」だという理由でギターを挫折。そこで初めてベースを手にする。
大学在学中にベーシストとしての活動を本格的に始める。それと同時に作曲、編曲家としても活動を開始。
東京都内にてジャンルは選ばず、様々なフィールドのミュージシャン達と共演する。
2014年より、中国で圧倒的な人気を誇るセクシー男優トニー大木率いるトニーバンドに加入。
ベーシスト及びバンドマスターとして、2015年に台湾最大級の音楽フェス「 Mega Port Fes 」2015、16年には「Wakeup音楽祭」に出演。2016年10月、11月も台湾フェスの出演が決定している。
また、自身もシンガーソングライター「Ari」ではベースボーカル、作詞作曲を、
そしてバイオリン、ピアノ、ベース、ドラムで構成される自身のインストProject「Over The Tone」では
全て自身のオリジナル曲で「音から見える景色」を表現し続けている。
特技はお菓子作り。

・影響を受けたMusician
Bill Evans, Danny Hathaway, 山下達郎, 尾崎豊, 井上陽水, Jamiroquai, Donald Fagen,Tigran Hamasyan,その他アニソン, Vocaloid,ゲーム音楽、各国の民族音楽

・影響を受けたBasist
Larry Graham, Me`shell Ndegeocello, Stuart Zender, 伊藤広規, Victor Wooten, Richard Bona, Nathan East,等

講師演奏動画

準備中

担当教室

山下ユウタ

プロフィール

%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e3%80%80%e3%83%a6%e3%82%a6%e3%82%bf
10歳の頃からピアノを始め、15歳でロックに出会いベースに転向する。バンドとして本格的にプロを目指す。その後、ファンク、パンク、ブルース、ポップス、レゲェ、アフロビート、ケルティック、カントリー、ヒップホップ等、多数の音楽を経験する。
20歳の時、ソウルミュージック、ジャズの影響を受け、都内のセッションバーやアメリカへ渡りテクニック、知識を学ぶ。
現在は講師、サポート、レコーディング等で活動する。

担当教室

小山勇一

プロフィール

img_0962
17歳から楽器をてにとり19歳で専門学校入学ベースを専攻する在学中学内でモデルミュージシャンに選ばれTHE ORAL CIGARETTESやUNCHAINなどと共演する。
このころから積極的にセッションやライブサポートを始め数多くのミュージシャンと共演する。
その後バンドに加入し精力的に活動し2016年COMIN`GKOBE16に出演し名だたるミュージシャンと共演する。
2016年10月にバンド脱退後再びライブサポート、アレンジ、レコーディングサポートを始めている。

講師演奏動画

担当教室

ルフィ

☆プロフィール


海外生まれ海外育ちの個性的なベーシストです。様々なジャンルをこなし、スマイルでプレイを届けます。

担当教室

佐々木 亮太

プロフィール


15歳からベースを始め、17歳長野県のCLUB JUNKBOXで行われるバンド甲子園で優勝、ラジオ出演件を獲得。
卒業後は東京スクールオブミュージック渋谷校に入学し音楽の基礎となる部分を学ぶ。
在学中19歳から様々なレコーディングやサポートをし、渋谷duo 渋谷CLUB QUATTRO Zepp DiverCity 川崎CLUB Cittaなど大きな箱でのライブ経験を積み自身のバンドも同時に活動を始める。
卒業後はFUNK R&B などのブラックミュージックに目覚め学校講師であった森多聞に師事し、自身のバンドやアーティストサポート、リズム隊のイベントなど様々な所で活動をしている。

担当教室

澤野裕基

プロフィール


中学1年生の頃ギターを始め高校ではクラシックギター部に所属。その後国際新堀芸術学院に進学し、在学中には学生有志のオーケストラである新堀ギターオーケストラBグループのコンサートマスターや相模原市立上溝中学校ギター合奏部の技術指導、新堀ギター音楽院三軒茶屋教室の運営も経験する。
2012年に㈱新堀ギターアカデミー入社。5年間で鷺沼教室、上大岡教室の主任を務め4歳から83歳まで計300名以上の方のレッスンを担当する傍ら、新堀ギターフィルハーモニーオーケストラのメンバーとしてイタリア・ミラノ音楽院での演奏会や香港での国際親善公演に参加。
その他新堀ギター音楽祭の主宰として参加者650名を超えるグループ最大規模の発表会や全日本ギターコンクールの企画、マネジメントも行う。
2017年4月独立し、さわの Guitar Lab.を開校。
演奏面では全日本学生ギターフェスティバル独奏部門特別金賞、全日本ギターコンクール重奏部門最優秀賞、ギター音楽大賞リベラル部門金賞等の受賞歴がある。

担当教室

MIYA

プロフィール

Bassist:MIYA


中学3年の時に「低音が好き」という理由でベースを始める。
数々のバンド活動を経て、03年に「RHYMESCIENTIST」に加入。
関西で精力的に活動し、06年にポニーキャニオンよりメジャーデビュー、計3枚のCDをリリース。
様々なジャンルを取り入れ、それを消化した完成度の高いパフォーマンス、バンドの肝となるグルーヴ感でバンドを支え、各方面から高評価を得る。
その後、バンドを脱退し08年初頭に上京。
ベーシストとしてメジャー・インディーズを問わず、数々のアーティストのライブ・レコーディングでのサポートをこなし、そのプレイが評価される。
ブラックミュージックを根底に様々なジャンルを通過した、独特なウネる歌心のあるベースが持ち味。
ロックであってもJ-POPであっても、エレキベースでもウッドベースでも、そしてシンセベースでも、一聴してソレとわかるプレイをモットーとしている。
現在も様々な現場で日々、グッドミュージックを奏でるために活動中。
レッスンについても、個人レッスンや音楽スクールでの指導で、始めたばかりの初心者の方からプロ志向の上級者の方まで、100名以上の方々への指導経験あり。
生徒様個人個人のご要望や目的に沿った、ピンポイントなレッスンには定評がある。

~ライブ・レコーディング参加アーティスト(敬称略、50音順)~

AKLO、AZU、伊東ミキオ、上原さくら、ウルフルケイスケ(ウルフルズ)、及川光博、大西ユカリ、cutman-booche、奇妙礼太郎、キムウリョン、木村充揮、guckle、クハラカズユキ(The Birthday)、坂詰美紗子、SA.RI.NA.、JAY’ED、SALU、JAMOSA、神宮司治(レミオロメン)、chay、寺地美穂、DOBERMAN INC、橋本裕太、Becky♪#、BENI、星村麻衣、BONNIE PINK、前川紘毅、MANAMI、真友ジーン、丸本莉子、Ms.OOJA、山崎まさよし、山田タマル、山本淳一(ex光GENJI)、吉田山田、米倉利紀、らっぷびと、LaLa&LoveTravelers、…etc

講師演奏動画

担当教室

Park

プロフィール


2009年に大阪音楽大学短期大学部を卒業。卒業と同時にプロ活動を開始。
コーラスバンド「Voice of Mind」のベーシスト、アレンジャーとして活動し、ほとんどの楽曲の編曲を担当。
2010年「僕らには翼がある~大空へ~」が「FNS26時間テレビのテーマソング」に抜擢される。
2013年「空と君」が「大塚製薬 熱中!ポカリのイメージソング」、2014年「New Days」が
世界三大楽器フェアの「楽器フェア2014」のテーマソングに起用される。
同年「あなたのようになりたい」が有線放送インディーズリクエストランキングで1位を獲得。
海外も含め最大で年間200ステージを超えるライブを展開し、
メディア出演としてはチバテレビ等のローカル局やケーブルテレビの番組へのレギュラー出演。
全国のラジオ番組にも出演し、音楽雑誌「Player」等にも掲載される。
自身のバンドのみならず、POPSシンガーや演歌歌手、アイドル、ビジュアル系バンドの作・編曲、バンドスコアの採譜、CM楽曲制作協力、ブライダル演奏やライブサポート、MV制作なども行っている。

☆講師演奏動画

担当教室

二見真典

プロフィール


東京ディズニーリゾート内の舞浜アンフィシアターにて開催された Premium Concert に参加しつるの剛士や佐藤弘道、ドリーミングらと共演するなど様々なアーティストのサポート、レコーディングを行う。ジャンルや演奏場所はポップスからジャズフュージョン、ホールからレストランまで幅広い。歌いやすく遊び心のあるプレイに定評がある。

担当教室

柏原ヒカル

プロフィール


1990年1月6日 東京都杉並区に生まれる。
4歳の時に山梨県山中湖村に移住。
中学1年の時、ジャズバンド部に入ったのをきっかけにエレキベースを始める。
地元の私立高校に文化特待生枠で入学。ジャズバンド部に所属し、数々の大会で賞を受賞。年間50本以上のライブを行う。
高校卒業後、RED WARRIORSのギタリスト木暮Shake武彦率いる、「Mtデリシャス」にベーシストとして加入。アルバムのレコーディングや、地方ツアー、都内でのライブに参加。
現在、拠点を横浜に移し、ライブハウス「THE CLUB SENSATION」にてチーフマネージャーを担当。店に来店する一流ミュージシャンのバックバンド、セッションにも精力的に参加しつつ、自身が2015年に結成したロックバンド「アイザック・ウシワカ」、シンガーソングライター「冨田麗香」、俳優「松村雄基」のサポートなど、ベーシスト、作曲家、アレンジャーとしての活動の場を広げている。

☆講師演奏動画

担当教室

土本浩司

プロフィール


ブラックミュージックを最も得意とし、ぶっといビートとアンサンブルに命をかけるグルーヴ系ベーシスト。
影響を受けたミュージシャンはJames Jamerson,Chuck Rainey,Flea他多数いるが、中でも影響を受けた、
Larry Grahamとは後に日本講演にて飛び入り共演を果たす。
高校時代は吹奏楽部に所属し、ウッドベース、チューバを担当。同時期にエレキベースを弾き始める。
卒業後、大阪にて魚谷のぶまさ氏の付き人を2年半経験。
2011年夏、シカゴ、メンフィス、ニューオリンズを旅し各所でセッションに参加。
2016年より活動拠点を関西から関東に移す。
これまで自己のバンド活動の傍ら、様々なセッション、バンドサポート、レコーディング、フェスに参加。
近年ではCRAZY KEN BAND小野瀬雅生、長渕剛、小柳ゆきと共演する等、活動の幅を広げている。
またアレンジャー、プロデューサーもこなす他、専門学校の講師として後進の指導にもあたっている。

担当教室

沼原類

プロフィール

13歳の時にベースを手にし、高校卒業と同時にベーシストとしての活動を本格的に開始する。宮下 智氏に師事。
Dance×Liveの大型プロジェクト”WEFUNK “のサウンドを支えるBACKSIDE SMITHのメンバーとしてZepp Tokyo,namba,Club CITTA’,新木場STUDIO COASTなどのステージに立つ。SOIL&”PIMP”SESSIONSの社長による作曲&プロデュースされたイベントテーマソング”Step Forward”でVictor Entertainmentからメジャーデビュー。
また、ブラジル音楽をルーツに持つ祝祭系音楽エンターテインメント集団”Carnavacation”のベーシストとしても精力的に活動し、年間30本以上のワンマンライブを行う。ブラジルの国民的アーティスト、Gabriel Moulaとの共作”ZEN ZEN ZEN(feat. Gabriel Moula)”をリリース。ジャパンラグビートップリーグ エンディング曲に”声あつめて”が決定し、メジャーレーベルKING RECORDSより配信リリース&メジャーデビューすることが決定した。
他にも様々なアーティスト、ミュージシャンのライブサポートやレコーディングで活動中。

▼主な共演アーティスト

今井麻美,Gabriel Moura,しゅうさえこ,ディープファン君,原由実,BE BOP CREW,平林純,Hilty & Bosch,First place,藤正裕太,MADEMOISELLE YULIA,ワタナベシュウヘイ(Goose house), etc.

講師演奏動画

担当教室

片野吾朗

プロフィール


ベーシスト 作編曲家
エレキベース、フレットレスベース、ウッドベースを主に演奏。
作曲ではピアノ、ギターなどを使用
使用DAWはCUBASE、GarageBandなど
15歳よりエレキベースをはじめる。
洗足学園音楽大学JAZZ科を卒業。
在学中は岡田治郎氏に師事。
植松孝夫、横山達治、関口シンゴ、藤原さくら、逗子三兄弟、井上公平などのライブ、ツアー、レコーディングに参加し全国をまわり、
フジロックフェスティバル、ジャパンエキスポ in Paris、スウィートラブシャワー、仙川ジャズ、鎌倉JAZZ祭などのフェスなどに出演。

担当教室

水野裕太

プロフィール


14歳からエレキベースを始め、J-POP、Rockを中心にバンド活動を行う。
高校卒業後、名古屋コミュニケーションアートで2年、研究家として1年エレキベースを学ぶ。当校で出会った講師陣に影響を受け、河野充生氏に師事し、Soul、R&Bのノウハウを追求する。
卒業後、サポート・セッションミュージシャンとして活動を行い、2015年に活動拠点を東京へ移す。現在もサポート・セッションを中心に活動しつつ、コンポーザーとして楽曲提供、編曲など様々な分野で活躍中。

担当教室

植木光夫

プロフィール


中学2年生の時、レッドホットチリペッパーズのフリーに憧れベースを始める。
高校に入り、加山雄三、西城秀樹等のバックバンドの
バンマスを務めるConq 小山氏に師事 ローディなども経験する。
音楽学校メーザーハウスに入学してからは二年飛び級しジャズ、アフロキューバン等を学ぶ。
現在はプロ、アマチュア問わず国内外のミュージシャンと活動中。

担当教室

森田章

プロフィール


1968年 2月7日 千葉県松戸市にて生まれる。 
六歳から十五歳まで父親の仕事の都合により香港で過ごす。
帰国後、エレクトリックベースを弾き始め、へヴィーメタルのコピーバンドに加入。
二十歳よりコントラバスを初め、ジャムセッションに明け暮れる。
ジャズを追及していくうえで埼玉音楽院の現校長である横谷基氏と出会い、氏のトリオで活動する傍ら同氏に作曲、アレンジを師事。
後に横谷氏の影響から東邦音楽短期大学の作曲科に入学。
作曲を井上淳司氏、ピアノを岩沢延枝氏、コントラバスを田中晃司氏にそれぞれ師事。卒業時、大学推薦による読売新人演奏会にてコントラバスソロ曲を自作自演する。現在、サクライ楽器、埼玉音楽院などで講師として活動中。

講師演奏動画

担当教室

田村奈津子

プロフィール


1964年生まれ。中学生でビートルズのベースラインのコピーを始める。高校時代に流行ったディスコミュージックやフュージョンの影響から黒人ベーシストへの関心が強まり、ラリー・グラハム、マーカス・ミラー、ルイス・ジョンソン、バーダイン・ホワイトらの奏法を学ぶ。
ジャズベーシスト水谷浩章氏に師事。
オリジナルバンドで演奏する傍らブルースのミュージシャンと交流を深め共演を重ねる。ブルースセッションのリーダーも務める。
現在もブルース系のプロミュージシャンとライブ、レコーディングで共演中。
【共演ミュージシャン】
佐野康夫、新井田耕三、広木光一、Kotez、岡地曙裕、長見順、JohnPrimer、菊田俊介、塩次伸二、妹尾隆一郎、小出斉、石川二三夫、武蔵野ミニー他多数

担当教室

中村和正

プロフィール


NHK、Eテレ『ムジカピコリーノ』出演、楽器メーカー YAMAHAのデモンストレーターとして東京ギターショウ、楽器フェア出演、教則DVD出演(アトスインターナショナル)、ブライダル、パーティーでの演奏など活動は ジャズ、ロック等ジャンルを問わず多岐にわたる。
2009年より名古屋スクールオブミュージック(名古屋コミュニケーションアート専門学校)の講師としても後進の指導を行っている。
超絶シュレッド・ギタリスト Kelly SIMONZ( ケリー・サイモン ) のアルバム
『Kelly SIMONZ’S BLIND FAITH』
『At The Gates Of A New World』
『Overture Of Destruction』
をキングレコードよりリリース。
メロデックメタルバンドRachel Mother Gooseのアルバム
『TOKIWA NO SAI』
をspiritualbeastよりリリース。
海外、日本全国各地ツアーも行っている。

担当教室

講師演奏動画